FX Realize(リアライズ)は、最速で稼ぎながら学べる売買シグナル&ノウハウです。

さらに自動売買のEAが付属していることと、仮想通貨FXに対応しています。

では、検証していきましょう。

FX Realize(リアライズ)

 

FXリアライズ』が、
追加特典付きでご購入でき、さらに
簡単なご感想をメールで送っていただくだけで、なんと

12,000円をお振込みいたします!

特典プレゼントのご案内

下のボタンをクリックして販売ページを開いていただき、そのままご決済いただくと、ご感想文の買い取り&特典プレゼントの権利があなた様の手に入ります。

ご注文からご感想文の買い取り&特典お渡しまでの詳しい流れはこちら

感想レビュー買い取りキャッシュバックのご案内
ご購入はこちらから

『FXリアライズ』の特徴を検証・評価

FXリアライズの主な特徴は以下です。

・トレンド方向への順張り 押し目買い/戻り売り
・3分割エントリー
・ロジックを公開
・エントリー、利益確定、ストップロス、全シグナル表示
・仮想通貨FXに対応
・EA付属(バックテスト、自動売買)
・精度を高める事を目的とした裁量ノウハウ

FXリアライズの通貨ペアは、ドル円(USD/JPY)、ポンド円(GBP/JPY)、ポンドドル(GBP/USD)、ユーロ円(EUR/JPY)、ユーロドル(EUR/USD)、ビットコインドル(BTC/USD)、ビットコイン円(BTC/JPY)、以上7ペアの専用設定を提供しています。

他のペアにつきましては、ご自身で設定を最適化した上でご利用いただけます。

FXリアライズの時間足は、5分足、15分足、1時間足の専用設定を提供しています。

他の時間足につきましては、ご自身で設定を最適化した上でご利用いただけます。

FXリアライズの取引時間帯は、15分足、1時間足は、あまり気にする必要なく24時間取引して頂けます。

5分足は、活発に動きやすい時間帯をお勧めします。

欧州市場~NY市場(15時~25時頃)が特に活発に動き、東京市場(9時~15時頃)もその時々で活発に動く事があります。

FXリアライズのトレード回数ですが、

5分足の場合、1日当たり1通貨ペアで10~15回程度、

15分足の場合、1日当たり1通貨ペアで1~5回程度、

1時間足の場合、1日当たり1通貨ペアで0~3回程度、

その時々で差が出ますので、あくまで目安とご理解下さい。

FXリアライズの勝率ですが、あくまで過去の成績としてですが、

シグナル通りのトレードでは53~70%という結果が出ています。

一般的に、勝率だけでトレードの良し悪しは判断出来ません。

勝率が高くても一度の負けが大きければ、トータルで負ける場合もあります。

勝率が低くても一度の勝ちが大きければ、トータルで勝てる場合も有りますが、連敗が続きドローダウンが大きくなると精神的にきつくなり、継続してトレード出来なくなる場合もあるでしょう。

成績的にも精神的にも安定してトレードを継続するには、利益・損失・ドローダウン・勝率・トレード数などのバランスが大切です。

勝率単体での数値は、あくまで参考程度とご理解下さい。

また、シグナルに従った機械的なトレードから一歩進み、さらに成績を高めていく為の裁量を取り入れる事で、さらなる勝率アップが望めます。

FXリアライズのロジックですが、トレンド方向へエントリーする順張りです。

エントリーは、トレンド方向から一旦逆に動いた押し目/戻りのタイミングです。

押し目/戻りは、浅い場合もあれば深い場合もある事を考慮し、3段階でエントリーシグナルを出し、分割エントリーします。

例えば深い戻りが発生した場合、深さに応じた3段階で機械的にエントリーシグナルが発生するわけではなく、3段階の深さそれぞれでプラス条件があり、「戻りの深さ+条件」を満たした場合のみエントリーシグナルが発生します。

よって、3段階全てでエントリー発生する場合もあれば、ノーエントリーの場合もあります。

通常は、中程度の戻りで2段階目のエントリーが一番多く発生し、次に浅い戻りで1段階目のエントリーが多く、深い戻りで3段階目のエントリーは少ないです。

例えば浅い戻りしか起こらない強いトレンド相場では「1段階目のエントリーのみ発生→利益確定」を複数回繰り返すようなケースもあります。

過去作は、エントリー方向への反転・足確定を待ってのエントリーです。

反転・足確定を待つ事でダマシを減らす効果を得ている反面、長い足になると必然的に不利な位置でのエントリーになり、ストップロスのリスクは高まります。

今作は、トレンド方向から一旦逆に動いた時、トレンド方向への反転・足確定を待たず、反転する期待値が高い位置で条件を満たせばエントリーします。

これにより、エントリー価格からの伸びしろをより大きく期待できます。

目先の短期的な動きには逆張りでエントリーするため、エントリー後も逆行が進む事もあります。

この事も想定し、浅い戻り、中程度の戻り、深い戻り、3分割のエントリーとする事で、様々な動きに対応しつつエントリー価格を平均化します。

利益確定は、保有しているポジションに関係無く一度に一括決済します。

タイミングは、まずは第1ターゲットに到達した時点で判断し、更に伸びる期待値が低ければ利益確定し、期待値が高ければ利を伸ばし、利を伸ばした場合は反転の兆しを確認した時点で利益確定します。

損切り(ストップロス)は、エントリーシグナルと同時に価格を表示しますので、ストップロス注文を入れておきます。

分割エントリーそれぞれでストップロス価格は異なり、例えば1段階目のエントリー後に2段階目のエントリーが発生した場合は、1段階目のポジションのストップロス注文を、2段階目のエントリーのストップロス価格に移動します。

同様に3段階目のエントリーが発生した場合もストップロスを移動します。

なお、複数回目のエントリー判定の際、条件を満たさずエントリー確定しない場合でも、それ以前にエントリーした保有中ポジションのストップは移動します。


『FXリアライズ』の著者・講師:石塚勝博
販売業者・運営統括責任者:BELLSTONE株式会社

 

FX Realize(リアライズ)

ご購入はこちらから
キャッシュバックで頑張れる

FX Realize(リアライズ)の感想文レビュー買い取り価格ご案内ページです。


Copyright(C) キャッシュバック≠感想・評価レビュー買取.com