FXライントレード・マスタースクール」が、
スペシャル特典付きでご購入でき、さらに
簡単なご感想をメールで送っていただくだけで、なんと

40,000円をお振込みいたします!

FXライントレード・マスタースクール

 

※そして、もう1つ追加特典があります!

『FXライントレード・マスタースクール』の販売事務局様のほうから、
一般販売では手に入らない専用特典を『追加でいただいております♪

①【特典動画:水平ラインとトレンドラインの使い分けのコツ】

を、特別にいただいております。一般購入では手に入らない貴重な特典です!

特典動画:水平ラインとトレンドラインの使い分けのコツ

以上を当サイトからの特別特典として、
販売者様の通常特典に加えて、『さらに追加でお付けいたします。

ぜひ、ご活用くださいませ!

ご購入はこちらから

FXライントレード・マスタースクール」を当サイト経由でご購入いただいたあと、簡単な感想文を送っていただくと、それを「買い取り」という形で

40,000円をお振込みいたします!

特典プレゼントのご案内
ご購入はこちらから

上のボタンをクリックして販売ページを開いていただき、そのままご決済いただくと、
ご感想文の買い取り&特典プレゼントの権利があなた様の手に入ります。

ご注文からご感想文の買い取り&特典お渡しまでの詳しい流れはこちら

感想レビュー買い取りキャッシュバックのご案内

『FXライントレード・マスタースクール ~ FX成功の18ステップ ~』の口コミ感想・実践結果の検証評価レビュー掲示板:

以下は、実際に『FXライントレード・マスタースクール』をご購入された方が、1カ月間以上サービスやサポートを使用し、その効果や感想をまとめていただいたレビューになります。

FXライントレード・マスタースクールに従ってチャートにラインを引くだけでも充分に勝てる

女性ユーザーからの評判 千葉県 40代 女性 のご購入者様からの検証評価

FXライントレード・マスタースクールを購入して1ヶ月以上経ちましたので、簡単な感想を書きます。

今までいくつかのFXツールを購入したものの、なかなか良い結果が出ておらず、裁量トレードを極めるにはライントレードの勉強は必要だと思い、購入を決めました。

このFXライントレード・マスタースクールの中では「ライン、レイヤー、ゾーン」という3つの概念を学ぶことができるので、すごく勉強になりました。量も多く、内容も分かりやすく、本当に成長できる内容となっています。

金本さんの成長もドラマがあり、楽しいし、面白いです。

ラインを中心とした教材は他にないと思います。

きれいな模式的図、実際のチャート図、それぞれ解説があります。

ラインを引いて区分けすることで、相場が買いで入るか、売りで入るか、明確に区別できるようになりました。

時間軸を変えてラインを引くと、波の本質も見えてきます。JINさんがエントリポイントも丁寧に説明してくださるので、勉強になりました。

3つのロジックも紹介されていますが、個人的には使おうと思いませんでした。チャートにラインを引くだけでも充分に勝てるような気がします。

これからは自信を持って、トレードしたいと思います。ありがとうございました。

FXライントレード・マスタースクールは本質を突いている教材

男性ユーザーからの評判 大阪府 30代 男性 のご購入者様からの検証評価

FXライントレード・マスタースクールは、ライン、レイヤー、ゾーンを教えている教材で、本質を突いています。

トレーダーが意識される、しているんで、理に適っています。

裁量を極めたいのなら、本当にいいです。

原理原則なんで、いろんなロジックに使えます。

金本さんとの成長など、ドラマがあり、非常に楽しいし面白い。

サポートも充実していて、海外での内容もあるので、非常に画期的です。

シンプルで分かりやすく、ラインを中心とした教材は他に無いと思います。

相場の波形、値動きを捉えているので、本当に成長できる内容となっています。

量も多く内容も分かりやすいし、メールサポートも無期限です。

ロジックもそうなんですが、本質を突いているので、凄いと思います。

ドラマがあるので、楽しく学べます。

三楽主義(さんがくしゅぎ)が大事で、楽しく楽に楽観的にが大事で、それが詰め込まれてます。

人間楽しくなければ続きませんし、FXを好きになる事です。

人生、人間がそうで、好きで好きで楽しくて仕方がない状態に持って行く事が非常に大事です。

FXライントレード・マスタースクールで学び、入るべきポジションが明確に区別できるようになった

男性ユーザーからの評判 東京都 20代 男性 のご購入者様からの検証評価

FXライントレード・マスタースクール購入の動機:

本商品と同じ会社から販売されている恋スキャFXを購入して、製作者の方が恋スキャとライントレードを併用することでより勝率・利益率を高められると推奨されており、FXの勉強をしていてもライントレードに関する勉強はいずれ必要だと考えていました。

価格が高くて購入を躊躇していたのですが、感想文買取.comを知って購入することを決めました。

FXライントレード・マスタースクールの感想:

この商材では「ライン・レイヤー・ゾーン」という3つの概念を学ぶことができますが、特に「レイヤー」がすごく勉強になりました。

ラインを引いてレイヤーを区分けすることで、現在の相場が買いで入る方がいいか、売り入る方がいいかというのが明確に区別できるようになってきます。

また、その根拠の強さもわかるようになってくるので、自信があればロット数を高く、自信が弱い場合はロット数を下げるorエントリーを見送るといった判断もできるようになってきます。

きれいな模式的な図だけでなく実際のチャート図でも解説があるので、より実戦に即した形で説明を聞けます。

ただし、所々で最初に模式図で説明した型がきれいに当てはまらないチャート図で解説しているものもあり、それはそれで実戦的ではあるのですが、型通りに通用するチャート図も併せて用意しておいてほしいと思いました。

3つのロジックが紹介されていますが、個人的には1つ目以外は積極的には使おうとは思いませんでした。それよりも他のロジックやインジケータと併用する方が個人的にはしっくりきました。

FXライントレード・マスタースクールで学んでからチャートが全く違って見えてビックリ

女性ユーザーからの評判 埼玉県 40代 女性 のご購入者様からの検証評価

FXライントレード・マスタースクールを購入したきっかけは、水平ラインのトレードを概要を知り合いから教えてもらったりして、トレードを行っていたのですが、今ひとつパっとしない成績だったからでした。

ライントレードのもっと明確な考え方を知りたくなり、「FX・ライン」で検索したところ、こちらのFXライントレード教材に出会い購入をさせていただきました。

FXライントレード・マスタースクールの教材の感想は・・・

まず、金本君のタイでの動画は、楽しく見させていただきました(笑)

自分と同じようなダメトレーダー(金本君すみません^^;)が奮闘する姿を見て、私も頑張ろうという思いに自然になりました。

今でも、モチベーションを上げたい時や、気持ちを立て直す為に見たり思いだしたりしています。

FXの事だけを教えている教材と違って、気持ちを上げてくれるような構成が面白く、JINさんの遊び心が伝わるのと同時に、教材への思いも感じられます(^^)

FXライントレード・マスタースクールの実践トレードの結果は・・・

こちらのラインとは、私の行ってきた水平ラインとは違って波に従ってトレンドラインを引くといやり方だったので、トレードスタイルを変えたくない私には、この教材は合わないかなと最初は感じてみたものの、講義を受けていくに従ってレイヤーやゾーンという概念も知りこれは自分にドンピシャだと思いました。

トレンドラインを引く事で、今まで見えてこなかった事が見えるようになりました。

それは、上位足で目線を決められても、デイトレを行ううえでの下位足でエントリーポイントをどう見つけていいのか全く分かっていなかったのです。

利益が出ても逆張りで利益が小さくなったり、トレンドに乗ったと思えたら終焉で転換されたりといった感じでした。なのでトレードが全くパっとしませんでした。

でも、ラインを引く事で、明確にエントリーポイントが見えてきます。JINさんがエントリーポイントも教えて下さっているので、ほんと迷いがでません。

時間軸を変えてラインを入れると、波の本質も見えてきます。これは、私にとっては、すごい成果でした。

ゾーン内での、ナンピンの考え方も、勝ち続ける為の極意という事でJINさんは説明されておりましたが、ナンピンというと危険とばかり思ったいたのでこの事は、目からウロコでした。

また、この考え方が、トレードを行う上で私にとって精神的に楽にしてくれる考えでした。

確かに、ゾーンごとに上昇したり下降したりするものですが、ゾーン内といえども自分がエントリーしたところから思わぬ方向に進む事は、100%という事が約束されていない投資の世界では、どうしても避けられません。

なので、いつもビクビクしながらのエントリーでした。

ですがJINさんのナンピンの考え方は、少しの損失で押さえる事ができるし、逆に大きく利益を伸ばす事もできます。

勝ち続ける方たちは、このような考え方でナンピンを取り入れているのだと感服しました。

現在、JINさんが勧めている勉強のやり方で、チャートをなぞる作業と並行にデモトレードも行っております。

「チャートを覚えるまでなぞって下さい」を本当にやっておりましたら、みるみる勝率が変わってきました。今は、チャートが全く違って見えています、ビックリです。

こういった地味作業に大きな意味があるのだと、人生の教訓にもなりました。

FXライントレード・マスタースクールで改善してほしい事・・・

動画の容量が大きいのか、スムーズに動画を見る事ができない時があります。私は、自宅でもポケットWi-Fiを使用していまして、その影響だと思います。なので、私は講義を見る時は、ネットカフェで見ています。

Wi-FI用に画像が少し荒くなっても、動画の容量を軽くしていただけると、とても助かります。

さて、これからもFXライントレード・マスタースクールで勉強を重ねて、リアルトレードへと徐々に移行していこうと思っています。

やっと光が見えてきました!! 頑張ります!! ありがとうございました。

ご購入はこちらから

FXライントレード・マスタースクール」の特徴考察:

コンテンツは全部で7本立て。

この7本を順序立てて学んでいただくことで、金本くんがプーケットで受けた私の教えをあなたも同じように体験することができます。

南国の雰囲気も楽しみながら、1つ1つの動画をぜひ学んでください。それでは、それぞれの動画について解説をします。

1つ目の動画は、ビーチでココナッツジュースを飲みながら収録をした、ライン・レイヤー・ゾーンの3つの理論に関する講義です。

この最初の動画で、今回あなたが習得すべき3つの理論を網羅的に学べるように、金本くんにレクチャーしました。

ライントレードの基礎、レイヤー・ゾーンをどのように考え、そしてそれをトレードに活かしていけばいいのかなど、土台になる部分から、実際の相場での考え方まで、かなり幅広く話をしています。

この動画で話をしている一部を紹介すると・・・

◆ラインを引く際に最初に見つけるポイントについて
◆トレンドのだましに引っかからないために注意するポイント
◆トレンドラインが崩れた後、レイヤーに乗っている場合はどのような判断をするのか?
◆ラインとレイヤーの2つの理論を組み合わせて、相場を攻略する考え方とは?
◆ライントレード、レイヤートレードの決済のポイントについて
◆トレンドライン、レイヤー両方に乗っている場合に下すべき決断とは?
◆ゾーントレードが有効性を発揮する場面とは?
◆時間足を切り替えるトレードはどのような場面で行うのか?
◆ライントレードで利益を取る3つの点を見抜く方法
◆レンジ相場で利益を出すためのポイント

などなど、ライントレードを中心に組み立て、レイヤーとゾーンをどのように使うかを詳細にお話をしています。ライントレードが分かれば、相場は楽しいと思えるようになるし、どうすれば利益をとれるかがわかってくるでしょう。

ここは今回の土台となる講義になりますので、ぜひ最初に見ていただけたらと思います。

2本目のプーケット特別講義では、1本目でFX-Jinが教えた内容を金本くんが実践の意味で、砂浜を使って3つのトレード理論についてFX-Jinに解説をしたり、その答え合わせをするという内容になっています。

かなりアナログな復習の仕方となりましたが、内容はとても濃いです。特別講義1の内容を見事に理解してくれた様子が分かると思います。もちろん、ただの復習のための映像ではなく、金本くんの理解が本物かどうか、逐次ツッコミをいれて、説明をしてもらいました。

ぜひ、あなた自身も特別講義1の内容をしっかり理解できているかどうか、確認する意味で動画をご覧ください。

そして、私からのツッコミにも答えながら見ることで、この動画の学習効果は何倍にもなるでしょう。

ライントレードをマスターするためには、しっかりと実践で使えるように、一度だけではなく繰り返し動画を見て復習することも大切。そのために、この特別講義2のコンテンツは、かなり重要なものとなります。

ぜひ、繰り返し見直して、ライン・レイヤー・ゾーンの、3つのトレード理論を身に付けて、実践で使えるレベルに持っていきましょう。(けっこう楽しみながら、復習できる映像になりました)

プーケット特別講義の3つ目は、夕方頃にスコールがあったので、雨宿りのために入ったレストランで収録をしました。

ここでは、金本くんのレイヤーとゾーンを組み合わせた実践トレードを、パソコンを使いながらリアルなチャートでFX-Jinが指導しました。

あなたが実践の中で、どのようにレイヤーとゾーンを組み合わせて使うかを、今回の特別講義で学ぶことができます。

金本くんがチャートを元にトレードする中で、間違った判断をした場合は、私がすぐに指摘するようにしています。それで、あなたが実際に実践する中で、どういった点で間違えやすいのか、どのように気をつければいいかが、この映像で分かっていただけると思います。

間違った判断をしている場合は、厳しく指摘していますので、映像を見ている方も緊張感をもって学習ができるでしょう。

「なんでここエントリーしないの?そう判断した理由は?」
「このトレンドラインはどう判断してるの?」
「ここエントリーできるけど、リスクもあるよね?そのリスクは何?」
「このエントリーの損切りポイントはどこ?」
「このエントリーはどのレイヤーを元に判断した?」
「トレンドが崩れて損切りした場合、どうするんだっけ?」
「2つ目の買いの逆指値はどこに置くの?」

と、次々と金本くんに質問を浴びせます。明確な根拠のないトレードは、容赦なく指導し、解説をしています。

彼にとっては、大変な時間になったと思いますが、学びの要素は満載の動画になりました。

また、休むも相場という言葉がありますが、どんな相場でエントリーすべきかどうか、リスクがあるかどうかの判断は、どんなトレーダーにとっても重要なポイントになってきます。

私が金本くんに伝えるという形で、その判断のコツについてもお伝えしています。

手強い相場を選んで、金本くんに実践をしてもらいましたので、中級者、上級者の人にとっても見応えのある映像になったと思います。(もちろん初心者の方も学んでもらえるような内容になっていますのでご安心ください)

私から課題を与え、金本くんに過去チャートを元に実践をしてもらいました。

ポンドドルの1時間足で、トレンドラインの引き方、レイヤートレードを活用し、エントリーポイントを絞っていく。

金本くんが実際にどんな様子でトレードをしているのか、彼が感じていること、何を根拠に判断しているのかを全て口に出してトレードしています。

ですので、かなりリアルな形で金本くんの実践の様子をお伝えできたと思います。あなたならどう判断するかも考えながら、ぜひ映像をご覧ください。

プーケットでの特別講義5は、その前に金本くんが実践した内容に対して、たっぷり40分間、 FX-Jinが直接フィードバックしていくという映像になります。

これまでの講義と復習を通じて、かなり上達した金本くん。

ですが、ライントレードは1回、2回の復習だけでマスターできるものではありません。

いろんなパターンで学び、繰り返し学習をして、少しずつ上達していく。あなたも金本くんと同じように、動画を見ながら少しずつ成長していくことでしょう。

大切なのは、無理をしていきなり完璧にマスターしようとしないことです。よほどの天才でない限り、1つのことを一瞬でマスターすることは不可能です。そんなに簡単なことだったら、世の中勝てるトレーダーだらけになりますよね。ライントレードは、学んだ分だけあなたの血肉となるんです。

つまり、地道に勉強を続けた人だけが上達し、最終的にいろいろな相場から利益を上げる経済的自由人になれる。

今回の動画もぜひ、何度もご覧になり、ライントレードの知識を積みかさねて、上達させていきましょう。

金本くんにレイヤーとゾーンについて、解説をしました。

ライントレードの応用となる、レイヤーとゾーンについて、しっかり基礎を固めるための映像として学んでいただければと思います。

この2つを習得することで、あなたのトレードの幅というのは、大きく広がるでしょう。

例えば、トレンドラインとレイヤーの一致している部分は、ものすごく勝率が高いですし、レイヤーとレイヤーの間で戦略をたてていくゾーントレードを学ぶことで、収益を得る機会をさらに増やすことが可能。

つまり、レイヤーとゾーンのスキルは、身につけて絶対に損はありません。ぜひしっかりと学習してください。

特別講義6では次のような内容を学ぶことができます。

◆レジスタンスラインとサポートラインの切り替わりで利益を取る方法
◆レイヤートレードでのエントリーポイントまとめ
◆レイヤー切り替わり後の対策とは?
◆ゾーントレードを活用し、複数のエントリポジションをとっていく方法とは?

特別講義7では、金本くんのレイヤー、ゾーントレードの復習編に加えて、切り返し型追従ロジックについて解説をしています。

復習編は、講義6で彼に伝授した内容を、ドル円相場で実践をしてもらって、その内容についてFX-Jinからフィードバックを行うという内容です。(ユーロドルの相場より難易度も高く、やりごたえのある相場だったと思います)

そして、講義のメインは切り返し型追従ロジック。

このロジックを習得するメリットは、損切りが出ても、それを一気に取り返し、利益に変えてしまうところにあります。本当にロジック自体はシンプルなのですが、ここまで計算してやれているトレーダーというのはほとんどいません。

正直、このロジックをマスターすれば、プラスで終わらないはずがない。そのくらい強力なロジックですし、ほとんどトレーダーができていないものです。

ぜひ、特別講義7から、切り返し型追従ロジックを学び、あなたの実践に活かせるようになってください。

これらプーケットでの映像は1度ではなく、何度も繰り返してご覧ください。

見るたびに、新しい気づきが得られると思いますし、私のちょっとした一言にも大きなヒントが隠されていることにあなたは気がつくことでしょう。

それに加えて、私、FX-Jinと金本くんのプライベートな映像もたくさん収録されています。そういった部分も楽しみにながら、「人生を通して利益を上げ続けるトレーダー」になるためのスキルを身につけられるコンテンツになっています。

プーケットでのドキュメンタリータッチの映像にプラスして、タイで金本くんに伝えた内容を、日本で講義形式の動画で、あらためて収録を行いました。

プーケットでは、ライン、レイヤー、ゾーンの3つの理論と、3つの鉄板ロジックについて、金本くんに伝授をしました。

これだけでも十分だとは思ったのですが、映像にした時に、どうしても細かい部分までしっかり伝えきれているかという不安がありました。

講義形式でノウハウを学びたい人もたくさんいるはずなので、しっかりと資料も作り、「FX成功の18ステップ」に整理した上で、講義形式での動画を撮ることになったんです。

痒いところまで手が届くように、3つの理論と、3つの鉄板ロジックについて、プーケットの動画よりもかなり詳細に解説をしました。総収録時間として、5時間33分もの長さです。(資料も100枚をゆうに超えるボリュームになりました)

プーケットでの動画と、こちらの講義形式の動画の2つで繰り返し学習をすれば、知識としては十分すぎるほど、今回私が伝えたいことを身につけることができるでしょう。

この集中講義「FX成功の18ステップ」のカリキュラムをご紹介します。

ライントレード基礎編は、ライントレードマスタースクールの学習の概念をまず学んでいただき、その後7つのStepに沿って解説をしていきます。

波形の起点を決め、トレードスパンを決め、トレンドにラインを引き・・・という風に順を追って学ぶことができますので、初心者でも無理のないカリキュラムになっています。

ここでのメインは、Step6で相場のケースバイケースを学ぶところ。大きく5つのケースに分け、さらに細かく分類をすると、22のパターンについて解説をしています。

これだけ学べば、ライントレードでのエントリーについては、完璧といってもいいでしょう。

まずは一度ざっと学習をして、そのあと復習をしながらひとつひとつ焦らず身につけていきましょう。

ここをマスターすれば、ライントレードの本質はOK。

あとは、決済について学び、実践で使えるようにトレーニングすることで、トレーダーとしてのスキルが格段に伸びていることが実感できるでしょう。ライントレードをここまで詳細に解説している教材は、日本どころか世界中を探しても、どこにもないと思います。

私にとっては、それだけ挑戦的なプロジェクトでした。ライントレードをマスターし、トレーダーとして本当の自由を手に入れるため、ぜひ気合いを入れて学んでください。

ライントレード基礎編のカリキュラム

次に、ライントレードでの決済をマスターしていただきます。

1のライントレード基礎編では、ライントレードでの土台となる知識、細かなケースを学びました。

第二章のこちらでは、相場のケースバイケースに応じた、決済について学び、それを実践で使えるレベルにまで身につけることになります。

ライントレードの基礎を学び、エントリーについて学べば、あとは決済を学ぶのみ。

そのスキルが身につけば、あなたは一流のライントレーダーとなって、いつでも、どんな相場でも、利益を生み出すポイントを見つけ出すことも可能になります。

私は、ライントレードを学ぶことで、経済的自由を手にしました。

ぜひあなたにも、ライントレードをマスターしていただき、経済的自由を手に入れる喜び、本当に自由な人生がどれだけ素晴らしいかを感じていただきたいと思います。

ライントレード決済編のカリキュラム

ライントレードを学んだあとは、レイヤートレードについて学んでいただきます。先ほども解説をした通り、レイヤートレードをマスターすることでより高勝率のトレードが可能になります。

金本くんも、レイヤートレードを学んだことで、勝率もかなりアップしました。

まずは、基礎となる2つの抵抗ライン(サポートライン、レジスタンスライン)を学び、この2つを身につけることでトレードの幅が大きく広がることでしょう。

レイヤートレードをマスターすれば、トレードの迷いも圧倒的に少なくなります。

さらに、いつもは損失を出してしまう場面でも、レイヤーを意識することで利益に変えることも可能。

ぜひ、ここでレイヤートレードの基礎とエントリー条件を押さえて、トレーダーとしての幅を広げましょう。そして、高勝率の負けないトレーダーを目指していきましょう。

レイヤートレード基礎編のカリキュラム

レイヤートレードの基礎編の次は、レイヤートレードの決済についてです。

講義3でレイヤートレードのエントリーについてマスターできますので、あとは決済をマスターすれば、レイヤートレードは完璧。

「3.レイヤートレード基礎編」で学んだ内容に沿って、決済条件について学んでいきましょう。

レイヤートレード決済編のカリキュラム

講義5では、ゾーントレードの基礎と決済について一気に学んでいただきます。

ゾーントレードの特徴は何と言っても、ベストなエントリーポイントがないような相場でも、自分でエントリーポイントを作り出すこともできることです。つまり、どんな相場であってもエントリーの判断ができ、利益を狙うことができる。

それを体現してくれるのが、このゾーントレードです。

レイヤートレードを組み合わせることで、さらに強力な手法となりますので、ぜひしっかりとマスターしてくださいね。

ライントレード、レイヤートレードに続き、ゾーントレードを学べば、トレーダーとしてはほぼ鉄板と言えるレベルに到達できるでしょう。

これら3つをきちんと体系立てて学べる場は、世界中を探してもこの「ライントレードマスタースクール」しかありません。

私、FX-Jinの頭の中にあったものを、かなり細部にわたって体系化し、ライントレード、レイヤートレード、ゾーントレードの3の手法として学べる形にしました。

この作業は、本当にキツいものでした。私自身も苦しかったし、会社のメンバーも休日返上、時には徹夜までして作業をしながら完成させたものです。

ぜひ、何度も復習しながらご覧ください。

ゾーントレード基礎編のカリキュラム

第6章はライントレードの発展編になります。

ライン、レイヤー、ゾーンを学び、ひと通りライントレードを習得した後は、より実践で使える形にしていきます。そのために必要なライントレードの発展編について学びます。

ここでは、様々な相場のパターンから、ライントレードを実践で使えるように学習していきます。全16個もの相場のパターンから、ライントレードを使ってどのようにエントリーするのか。これだけの数をマスターすれば、ほとんどの相場に対応できる実力が身につくことでしょう。

かなり学びごたえもありますし、一度見るだけでなく、何度も繰り返し学習していただくことで、少しずつ実践で使えるレベルに高まっていくでしょう。

このページをご覧になっているあなたは、すでにご存知のはずです。

そう、ライントレードは1日、2日で身につくような底の浅いスキルではありません。ほとんど人は自己流で身に付けるため、数年という時間がかかるのが普通です。しかし、ライントレードマスタースクールでは、そこをはじめて体系化することに成功し、より短期間でライントレードを習得できるカリキュラムにしています。

せっかくライントレードという、ずっと稼ぎ続けるためのスキルを学ぶのですから、最高の教材から学んでいただきたいと思っています。疑問点がある場合は、ぜひ積極的にサポートを活用して、解消してくださいね。

ライントレード発展編のカリキュラム

第6章で16パターンのライントレード発展編のエントリーについて学んだ後は、同じ16パターンでの決済について学習をしていきます。

ライントレードについては、この発展編の16パターンのエントリーと決済を学べば、知識としては十分です。あとは、それを使いこなせるように、繰り返し学習して、あなたのスキルにしていくだけ。

もちろんあなたが得意な相場、ちょっと苦手な相場も出てくるでしょう。

でも、それは私も同じでした。トレーダーのタイプによって、得意な相場、苦手な相場が出てくるのは当たり前です。重要なのは、自分が苦手な相場も、得意な相場も同じように攻略できるようになること。そのためには、トレーニングが必要です。

実際の相場に当てはめてみて、日々実践していくなかで、少しずつあなたのスキルは伸びていきます。

まずひと通り学んだあとは、復習をしながら、実践力を高めるトレーニングをしていきましょう。

ライントレード発展編、決済ケースのカリキュラム

8つ目の講義は、レイヤートレードの発展編です。ここでは、トレンドラインとレイヤーの組み合わせた2つのパターンを学び、レイヤーに戻った場合の強い相場について学んでいただきます。

レイヤートレードは先ほどもお話した通り、マスターすればより高勝率のトレードが可能になります。ここでレイヤートレード発展編のエントリーについて学び、あなたのスキルをさらに高めてくださいね。

レイヤートレード発展編のカリキュラム

次の講義は、レイヤートレード発展の決済編です。ここでも、講義8と同じく、トレンドラインとレイヤーの組み合わせた2つのパターン、レイヤーに戻った場合の決済について学びます。

ここまで学び、しっかりと繰り返し学習をすれば、レイヤートレードについてはほぼ完璧といってもいいでしょう。あとは、実践で使いながらどんどんそのスキルを高めていくだけです。

レイヤートレードもライントレードと同じく、1日2日でマスターできるものではありません。体系化された知識を学び、そのあとは復習と実践をすることが重要です。

誰が学んでも、習得に時間はかかります。ですが、マスターできれば、そのスキルは経済的自由を実現するための
強力な武器となってくれるでしょう。ぜひ、講義8と講義9でレイヤートレードの発展編のスキルを身につけてください。

レイヤートレード発展決済編のカリキュラム

講義10では、ラインとレイヤーとゾーンを組み合わせた応用編について学びます。この講義のテーマは、3つのトレード理論を組み合わせた、12のパターンのエントリー条件です。

ライントレード、レイヤートレード、ゾーントレードを個別に使うことでも効果はありますが、それぞれを組み合わせることで、より多様な相場に対応することができるようになります。

私たちは、世界中のどこにいても、どんな相場であっても、利益を上げる本物の経済的自由人を目指しています。

そのためには、個別のライン・レイヤー・ゾーンだけでなく、それぞれを組み合わせた応用編をぜひマスターして欲しい。

この講義10と講義11は、あなたのライントレーダーとしてのスキルを飛躍的に高める場となるでしょう。

金本くんも、これらの組み合わせを学ぶことで、知識レベルでは、日本でもトップクラスのライントレーダーに成長してくれました。(あとは実践、トレーニングを積み重ねることですね)

ぜひ、あなたも本物のライントレーダーとしての歩みを、この講座を通じて進めていきましょう。

ライン・レイヤー・ゾーントレードの応用のカリキュラム

講義11は、ライン・レイヤー・ゾーン応用編の決済ケースについてです。講義10で学んだパターンについての、決済条件を学習します。講義10と11を学ぶことで、3つのトレード理論を組み合わせた、様々なパターンでのエントリー、決済をマスターすることになります。

他の講義と同じく、こちらも1度学んだだけでは不十分ですから、何度も講義をご覧になってください。そして、トレーニングを積み重ね、実践で使えるレベルをどんどん向上していただけたらと思います。

ライン・レイヤー・ゾーントレードの応用(決済ケース)のカリキュラム

最後のStep18は、いよいよ3つの鉄板ロジックについて学んでいただきます。

相場の未来を読み解く「未来予測ロジック」、損切りを一気に取り返し利益に変える「切り返し型追従ロジック」、安全に大きな利益を狙う「戦略的ブレイクアウトロジック」。この3つについて、講義形式で学んでいただきます。

ライン・レイヤー・ゾーンの3つのトレード理論に加えて、この3つの鉄板ロジックをマスターすれば、文字通り、
本当に鉄板のトレーダーになれると思います。

カリキュラムでは、ロジックの組み合わせについても解説をしています。

相当内容の濃い講義になっていますので、こちらも何度も繰り返し学習していただき、実践で使えるレベルにもっていきましょう。

3つの鉄板ロジックのカリキュラム

次に、今回のメインである、3つの理論と3つの鉄板ロジックを、チャートを元に解説した映像でお届けします。

プーケットの動画と講義形式の動画は、いわば基礎、土台を身につけるためのものです。そしてこのチャート画像をベースに解説したコンテンツは、あなたが実際の相場で結果を残すことができる「実践力」を身につけるためのもの。

世にあふれるFXの教材は、この実践力を身につけるコンテンツが圧倒的に不足しています。

これは私の考えですが、きちんと結果のでるノウハウであれば、実践力を身につけるコンテンツを作ることは可能ですが、そうでないノウハウは、実践しても結果がでないから、実践力を身につけるためのコンテンツを作ることができないのではないかと思っています。

だから、ほとんどのFX教材では、実践力を身につけるためのコンテンツが欠落しています。

私はそのような中途半端なコンテンツを提供するつもりはありませんし、実力がない人たちと同じレベルで「投資教育の普及」を語りたくもありません。

このチャートを元に解説した動画は、トータルで1時間33分のボリュームとなっています。

土台となる知識を学んだあとは、ぜひこちらの実践力を身につける動画で、あなたが実際に相場で使えるスキルにまで昇華していただきたいと思っています。

こちらは集中講義でレクチャーした、全てのチャートについて解説をしています。
ですので、ボリュームもかなりの多さです。(資料137枚分です)

続いて、実践力を身につけるための2つ目のコンテンツです。

こちらは、金本くんがプーケットで鉄板ロジックを使って勝ちトレードをした内容を、その時のチャート画像を
元に徹底解説した映像になります。

先ほどの3つ目のコンテンツとの違いは、金本くんがリアルに実践したチャートから学ぶことができるということです。

このコンテンツのポイントは2つ。

1つは、鉄板ロジック1の『未来予測ロジック』を使って、金本くんが見事に相場を攻略した内容を学ぶことができます。

そしてもう1つは、鉄板ロジック2の『切り返し型追従ロジック』を使い、金本くんが負けトレードから、しっかりリカバリーを果たし、負け知らずのトレーダーになった方法を学べます。

つまり、こちらのコンテンツを通じて、あなたは今回私が提供する2つの鉄板ロジックを、実践面から学習することが可能です。

こちらのコンテンツも、3つ目と同様、プーケットでのドキュメンタリー動画で学習をし、講義形式でしっかりと土台を固めた後に、「実践力を高める」という明確な目的をもって取り組んでいただきたいと思っています。

また、勝ちトレードだけでなく、彼の負けトレードの内容も収録されていますので、負けトレードのポイントも同時に学んでいただくことができます。

3つ目と4つ目のコンテンツを通じて、かなり実践力が高まるようにカリキュラムを組んでいます。ぜひ、こちらも繰り返し学習して、リスクを排除したロジックを、使いこなせるようになってくださいね。

さらに、ライン、レイヤー、ゾーンと3つの鉄板ロジックを、しっかりと身につけていただくため、サポートをお付けすることにしました。実はこちらのサポートは、本来は実施しない前提でコンテンツ作りを進めていました。

その分、細かいところまで手が届くコンテンツでカバーしようとしていました。

というのも、私の会社ではすでにいくつかのコンテンツ、サービスを提供していて、サポートチームには余裕がありませんでした。

それだと新しいサポートを実施することができませんし、会社としても余裕のない状況でビジネスを組み立てることはリスクでもあります。なので、少し前からサポートメンバーを複数名増員し、新しいメンバーに仕事を少しずつ覚えてもらっていました。

彼らが育ってきて、一定の仕事を任せられるようになってきたので、今回のライントレード・マスタースクールにもサポートをつけることができるようになりました。

もちろん、回答内容にはすべてFX-Jin自らと、金本くんも目を通していますし、技術的な面は、FX-Jinが回答した内容を、事務局を通じて回答をしますのでご安心ください。

ライントレード・マスタースクールでのサポートは、特に回数は設けず、お申込から三ヶ月間、回数無制限でご質問していただけます。

文面での説明が難しい場合は、FX-Jinからの動画という形でお答えする予定です。積極的にサポートを活用し、分からない部分はすぐに解消し、先に進んでくださいね。※サポートは3ヶ月間回数無制限メールにて受け付けております。

6つ目のコンテンツは、金本くんが今回のプーケットの旅で学んで実際に実践している内容を、「金本くん実践トレード」として、あなたに報告します。

こちらは3ヶ月にわたってお届けするものになります。

金本くんから、

「今回はサポートラインとレジスタンスラインの引き方を意識しました」
「今回は未来予測のロジックを使ってトレードしました」
「切り返し型追従ロジックを使って、負けトレードを解消しました」

など、どんな目的でその日のトレードを行い、そしてその結果どうだったのか、本当にリアルな形で報告をします。

もちろん、金本くんがこの3ヶ月間、どのような成績で推移したのか、トレードの結果とその推移も同時に報告します。(リアルトレード動画は週に1回、金本くんの相場観については月~金でお届けする予定です)

金本くんにとって、「絶対に負けられない戦い」ということで、プレッシャーもあり、かなり緊張感をもって取り組んでもらうことになりますが、私の伝授した3つのトレード理論と3つの鉄板ロジックを使って、本当に相場から利益をあげられているかどうかを、あなたにもほぼシェアします。

この金本くんのトレードには、私FX-Jinからのフィードバックも行いますので、そのフィードバック内容も金本くんからあなたに語っていただくことになります。

なお、こちらのコンテンツは更新が3ヶ月間限定となっておりますが、これまでに更新されたものは全てご覧いただくことができます。

また、ただ今ライマスにご参加いただきますと、残りの更新を全てリアルタイムでご覧いただくことも可能です。

金本くんのリアルなトレードと、FX-Jinからのリアルなフィードバック、この2つを同時に学習できるコンテンツになりますので、どうぞ、しっかり学習して、あなたのスキルアップにお役立てください。

7つ目のコンテンツは、私と金本くんが、タイの手付かずの自然がたくさん残された海のきれいな「ラチャ島」という島で撮った対談です。

このラチャ島での対談は、2人がプーケットでハードな日々を送ったあと、少し休息の意味で訪れた島です。

お互いがリラックスした中で、FXについて、トレーダーについて、その他のテーマについていろいろな話をしました。

その対談の内容の一部を紹介すると・・・

・金本くんの趣味(休日の過ごし方)
・FX-Jinが最近購入を検討しているあるものとは?
・FX-Jinが家族旅行1回で使う金額とは?
・FX-Jinが大好きなインドで、とにかく値切る理由とは?
・トレーダーとして「当たり前」が成長していくコツとは?
・トレーダー仲間と一緒に行く海外旅行が、なぜ楽しいのか?
・勝ち切れないトレーダーの一番の問題点
・金本くんが知らず知らずの間に、トレンドに逆らうトレードをしていた原因
・人に頼ってみることの大切さ(留学で気づいたストーリー)
・一気にステップアップすることの危険性(チャートは人生そのもの)
・金本がプーケットの花売りから感じたこと
・FX-Jinがインドで感じた生き残るための考え方とは?
・感謝のできるトレーダーが伸びる理由とは?
・FX-Jin流の英語学習法とは?
・英語学習法から活かせるトレードの学習
・FX-Jinが驚いた、金本くんの悲劇的な痛いストーリーとは?
・FX-Jinが海外で殺されそうになった、危機一髪ストーリーとは?
・銃撃戦に遭遇してしまった際に生き残るために注意しておきべき点とは?
・など、FXとはまったく関係のない話もしていますが(笑)
・見ていただいて、楽しめる対談映像になったのではないかと思います。

1時間弱と、ボリュームとしてもかなり見応えがありますので、どうぞ楽しみにながらご覧くださいね。

以上が、ライントレードマスタースクールで、あなたにお伝えする7つのコンテンツになります。FX-Jin史上、最高の教材と謳っているからには、あなたに絶対満足してもらう。

そしてトレーダーとして大きく成長してもらう、という覚悟をもって作成しました。

ここでお伝えしている3つのトレード理論と、3つの鉄板ロジックは、他では公開してきませんでしたし、今後もここ以外でお伝えするつもりはありません。(特にロジックはスクールをしっかり学んでこそ、大きな力を発揮できるので、ここでしかお伝えはできません。)

それだけに、貴重な内容になった教材だと自負しています。

ドキュメンタリータッチという新しい形での教材になりますので、完成前はかなり不安もありましたが、完成した今は、自信をもって世に出すことができます。

金本くんの成長を感じながら、トップトレーダーへと成長できるこのコンテンツ。

ぜひ、興味のある方は、これをチャンスだと思って手に入れ、トレーダーとして一歩も二歩も成長していただきたいと思います。

ロジックに縛られない。あらゆる相場で利益を狙える。相場が存在するかぎり、未来永劫、お金を生み出し続けることが可能になります。

しかし、これまでライントレードを本当の意味で体系的に教え、マスターできる教材というのは存在しませんでした。

経済的自由、時間の自由、そしてどんな環境でも利益をあげられるスキル。

ライントレードは、全てのトレーダーにとって、もっとも重要なスキルだと私は思っています。

にもかかわらず、それを体系立てて、教えられる人がいないという事実。日本の投資教育のレベルを飛躍させるための、これは私にとって1つの挑戦でもあります。

自分の頭の中にあった、ライントレードの技術、考え方を、
今回の「ライントレード・マスタースクール」では全て出し切りました。

それが、ライントレードをマスターするための3つのトレード理論、そして3つの鉄板ロジックという形に集約することができました。ライントレードを、これ以上に学べる教材は他にはないでしょう。世の中に存在する最高のライントレード教材です。

もちろんFXライントレード・マスタースクールを学ぶか、学ばないかはあなたの自由。

この「FXライントレード・マスタースクール」は、本気で経済的自由を目指したい人のために作りましたし、私自身、これまでの教材の中でもっとも時間もエネルギーも注ぎ込んだものです。

多くの人にとってライントレードは、どちらかと言うと、ある程度、習熟した人向けの「ハイレベルなもの」という認識があるかもしれません。

ですが、この「FXライントレード・マスタースクール」は、その常識、思い込みを覆す画期的な教材になったと思います。

ライントレードを学ぶのに、初心者も上級者も関係ない。初心者の方でも、無理なくライントレードをマスターできるように、カリキュラムも相当時間をかけて作りました。

つまり、ライントレードをマスターするには、それを学ぶ意欲があるかどうか。そこが一番重要なカギです。

ライントレードは、全ての手法を網羅する、トレード手法の最高峰という風に私は考えています。

あなたが初心者でも、中級者でも、上級者でも、ライントレードをマスターできれば、ありとあらゆる相場で「勝ちやすいポイント」をすぐ見つけられるようになります。

全ての手法を網羅しますから、ライントレードをマスターすれば、基本的に他の教材から学ぶことは必要なくなるといっても過言ではありません。

あなたは、ライントレードをマスターし、本当の経済的自由を手に入れ、「お金がない」「時間がない」「会社に行かなければならない」といった、世の中の様々なしがらみから解放されたいと思いますか?

あなたの答えは?

ぜひ、あなたの夢に向かって、前向きな気持ち、必ず経済的自由を手にするんだという気持ちで、お申込みください。

FX-Jinより

(↓金本くんのトレード動画をご覧ください↓)

ご購入はこちらから
キャッシュバックで頑張れる

FXライントレード・マスタースクールの感想文レビュー買い取り価格ご案内ページです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright(C) キャッシュバック≠ご感想文レビュー買取.com