システムトレーダー養成プロジェクト』が、
スペシャル特典付きでご購入でき、さらに
簡単なご感想をメールで送っていただくだけで、なんと

12,000円をお振込みいたします!

システムトレーダー養成プロジェクト

ご購入はこちらから

システムトレーダー養成プロジェクト』を当サイト経由でご購入いただいたあと、簡単なご感想文をメールしていただくと、それを「買い取り」という形で

12,000円をお振込みいたします!

特典プレゼントのご案内
ご購入はこちらから

上のボタンをクリックして販売ページを開いていただき、そのままご決済いただくと、ご感想文の買い取り&特典プレゼントの権利があなた様の手に入ります。

ご注文からご感想文の買い取り&特典お渡しまでの詳しい流れはこちら

感想レビュー買い取りキャッシュバックのご案内

システムトレーダー養成プロジェクト』の特徴考察・検証評価

あなたはもしかしたら、ここで不安になっているかもしれません。

カリキュラムがあまりに少ないので、「内容が薄っぺらいんじゃないか?」と疑問に思うということです。その心配はいりません。

当然ですが、本プロジェクトはそのような底の浅い内容ではないので安心してください。

裁量判断が身に付く講座は探せば他にもたくさんあると思いますが、大きな問題があります。

覚えることが多くて挫折してしまうのです。

せっかく高額の参加費を支払っても時間がとれなかったり、面倒になって挫折しては意味がありません。

「かんたん」「初心者向け」を強調している講座もありますが、だからといってボリューム自体が少ないわけではありません。

そもそも、トレードだけに多くの時間を費やせる人はごく一部です。本業の合間にトレードを楽しんでいる方がほとんどだと思います。

いくら裁量判断が必要と分かっていても時間がとれなくて当たり前です。

本プロジェクトは、覚えるポイントを徹底的に絞っています。

他の講座で挫折経験のある人でも安心してください。

他の講座の場合、自動売買システムを使うことが前提になっておらず、“裁量判断”という大きな枠組みでカリキュラムが作られています。

“裁量判断”という大きな枠組みでカリキュラムが作られているので、覚えることが膨大なのです。

本プロジェクトでは自動売買システムを使うことが大前提です。

すなわち、本物の“システムトレーダー”を養成することだけに目的を絞っています。

注意事項:

システムトレーダー”という言葉には様々な解釈があると思いますが、この場では裁量判断による自動売買システムのコントロールに長けたトレーダーを本物の“システムトレーダー”と呼んでいます。

目的が“システムのコントロール”なので必要なポイントを絞れるのです。

これは、私がシステム開発に関わってきた経験から自動売買システムを熟知しているため、実現したカリキュラムです。

本プロジェクトに費やす時間は他の講座に比べて少ないので驚かれるかもしれませんが、むやみにボリュームを増やさず、本当に必要な内容だけに絞ることで、あなたの負担は少なくて済むのです。

あなたが時間も手間も湯水のように使えるのならば、他の講座を選択するのもよいかもしれません。

でもそれが本当に必要な知識でしょうか?

役に立たない知識ばかりたくさん持って自動売買システムに依存しきってしまう“なんちゃってシステムトレーダー“になるか、それとも安定した利益を出す実践型の本物の“システムトレーダー”を目指したいか、考えてみてください。

前者を目指すなら他の講座をおすすめします。

後者を選ぶなら私と一緒に本物の“システムトレーダー”になりましょう。

【RSI-EA】は本プロジェクトにおいて教材の扱いですが、ネット上で無料ダウンロードできるお手軽な自動売買システムではありません。

10万円以上の価格で出回っているような本格的な自動売買システムです。

プロジェクト参加者には『【RIS-EA】導入キット』が直ちに届けられます。

導入キット内に各種マニュアルなど、システム導入に必要なものがすべて入っていますのでご安心ください。

この【RSI-EA】を教材にして、裁量判断による自動売買システムのコントロール法をすべてマスターしてもらいます。

私自身がこのシステムを実際に動かしていますので、システムの得意不得意な局面など固有のクセを知り尽くしています。

プロジェクト参加者にも私と同じシステムを使っていただくことで、分かりやすく実践的な解説が可能です。

ただし、裁量判断を十分に習得した後、別の自動売買システムを使いたくなったら、そちらに切り替えてもらっても問題ありません。

よく、自動売買システム自体に対して良いとか悪いとか判断してしまいがちですが、理屈から言えば、どんなシステムを使っていても利益を出すことは可能です。

全ては使いこなし方次第なのです。

システムのクセを掴んで、それに合った使い方ができるかどうかがポイントです。

まず、システム選びからズレてしまっている人がとても多いと私は感じています。

「ちまたで評判だったからなんとなく・・」みたいにシステム選びをするのは、あまりオススメできません。

本プロジェクトに参加すれば、誇大広告などに踊らされることはなくなります。

本プロジェクト参加後は、どの自動売買システムがいま必要なのか、あなた自身で判断できるようになります。

システム選びに迷いがなくなれば、それだけで余計なストレスが激減します。

また『自動売買システムのクセ』を知ることはとても重要で、本物の“システムトレーダー”への第一歩と考えてください。

システムには固有のクセがあり、それぞれ得意、不得意の局面があります。

システムのクセを知っておけば、調子が悪くなりそうな局面を事前に察知してリスクを回避できるのです。

“システムのクセ”はキーポイントなので本プロジェクトで丁寧に解説していきます。

楽しみにしていてください。

では実際にシステムのクセを掴めたとして、システムをコントロールすべき局面が目の前に現れたとします。

「めちゃめちゃ勉強しなきゃ裁量判断なんて自信持ってできそうにないよ」

と思う方も多いと思います。たしかに全ての状況にカンペキな対応をするには終わりのない勉強が必要だと思います。

ただし、それは自動売買システムが登場する以前、全て手動でやらなければならなかった時代の話です。

現在は、自動売買システムのクセをつかんでコントロールさえできれば、利益が出せる時代になりました。

要するに、自動売買システムがあなたをサポートしてくれるので、常に気を張っている必要はないのです。

実際、私自身も相場に関するすべての要素を常に把握できているわけではありません。抑えるべきポイントを確実におさえているだけのことなので、1から10まですべて知っておく必要はないと思います。

自動売買システム自体の精度も技術の向上やデータの蓄積などによって、日々向上しているとは思います。

しかし、結局は使う側の要領によるところが大きいのは変わりません。

せっかくの自動売買システムも肝心のあなたの裁量判断が向上しなければ、長期的に利益を出すのは厳しいでしょう。

システムを生かすも殺すもあなた次第なのです。

どんな場面でも正確に裁量判断ができるカンペキさは必要ありませんし、そもそも不可能です。相場は生き物のようなものなので予測外の動きをすることがあります。

いくら裁量判断を磨いても100%の見極めは不可能と考えるのが現実的です。

目指すべきは、利益を出す確率を上げることです。

トレードは一発勝負ではなく、トータルで利益を出せればOKです。

「プロが一発勝負で素人に負けても恥じるな」

という言葉があります。

裏を返せば、何度も勝負をすればするほど素人とプロの差は大きくなるということです。

トレードを一発勝負で考えてはいけません。一発勝負は運に任せたギャンブルのようなものです。

あなたはトレードでギャンブルがしたいわけではないはずです。

私が友人の口座リカバリーを引き受けられたのも、一発勝負という考えが頭に無かったからと言えます。

含み損を抱えても確定させなければ巻き返しができます。

すなわち、本物の“システムトレーダー”になれば万が一の時でも必然的に口座を破綻させにくくなるのです。

【備考】

FX取引だけは、あの2007年に起きたサブプライムショックの影響下にある現時点のような停滞した状況でも、驚くことに年率7~11%の運用は望めるのです。

当たり前ですが、経験の少ない初心者でもOK!そしてさらに経験を積めば、年率11パーセント以上の利益を出すことも実現可能なのです。

最近のような状況ならまずは有名なところをセレクトして甚大なミスはしないはずですが、そうであってもFX業者によって相違点はあるのが普通だから、ネットでFX比較サイトなどをうまくチェックして、時間をかけて業者の取引条件の違いなどについて比較しておけば後悔しないでしょう。

投資の初心者は、複雑な相場のトレンドを読んだり、レバレッジを活用した際の自己資産の変動に関する感覚やタイミングなどを理解するために、初めはできれば低いレバレッジによってFX取引可能な口座を持つ業者を探してください。

何年間もの長期投資に適しているFX会社、短期トレードに最適なFX会社等と言った感じで、投資スタイルの違う場合でもそれぞれに適した特徴のFX会社があるのです。

いろいろなFX会社の魅力的なシステムをさっそく比較検討していただいて、口座を新設実行してみるのもいいでしょう。

最近では昔と違って日本には規模が全然違うさまざまなFX会社が存在します。

けれども、契約内容とか取引条件はもちろん最も気になるFX業者そのものの信頼度が結構異なるものですから、いずれFX会社が自分に良いか事前にじっくりと検討してから、新規に口座開設を実施することい留意してください。

いろいろな業者のFXを比較を行う際の必ずチェックするべき要になる点は、一番としてスプレッドの低さ。これは絶対です。

スプレッドって言うのは、業者におけるBit(買い値)とAskの差となる金額でして、事実上、FX会社が受け取ることになる手数料以外の利ざやというシステムになっているのです。

投資に関するデータ収集をしたり、日々投資のための研究もしているにもかかわらず、思ったほど収益が上がらないと、自分だけで苦しんでいるという投資家の方にどうしても一度トライしていただきたい投資法があります。

究極の方法とも言うべき、今大人気のシステムトレードです。

追伸:

システムトレーダー養成プロジェクトに参加し、裁量判断を身に付ければ、自動売買システムをコントロールできます。

あなたのトレードに関する悩みは一気に解消するはずです。

含み損が80%を超えていたり、実際に数百万円の借金を抱えていたとしても、今からすべて取り戻すことが可能です。

それどころか、100万、1000万、3000万、5000万、1億、さらにそれ以上と、あなたの口座内にキャッシュをどんどん貯まっていくと思います。

という夢が現実味を帯びて来ます。

そして、世の中がどんなに不景気になろうとも左右されない生活を送り続けることができるでしょう。

あなたはもしかしたら、

「FXは自分に向いていないんだ」

「面倒だからもうやめよう」

と諦めそうになっているかもしれません。

FXを覚え始めた頃を忘れてしまい、純粋に楽しめなくなっているのかもしれません。

FXが楽しくない理由は、利益が思うように出ないからです。利益が出るようになれば、またFXが楽しくて仕方なくなるはずです。

それなら一度リセットして、“自動売買システム”をコントロールするというFXを初めて知った時、あなたはワクワクしませんでしたか?

私はFXと初めて出会った時、トレードの奥深い可能性を感じてとてもワクワクしました。

FXとは本来、やりがいがあって楽しいものだと思います。

本物の“システムトレーダー”になってみてください。

FXトレードの楽しさを思い出せるはずです。

もしトレードが好きならば、トレードのことだけを考えて生活する“専業トレーダー”になるのも夢ではありません。

私と一緒に夢を叶えてみませんか?

もし、「裁量判断なんか面倒だし、必要ない」という考えのまま、自動売買システムを動かし続けたらどうなってしまうか想像してみてください。

一時的に上手くいってもいつかコントロールを失い、大きな損失を出してしまいます。

私の友人のように含み損を抱えてしまったとき、あなたの代わりに口座リカバリーをしてくれる人が現れるでしょうか?

そんな上手い話はなかなか無いと思います。

自分の力でどうにかするしかありません。

もし仮にあなたが含み損や実際の借金を抱えてしまい「どうしよう・・」と、大丈夫です、間に合います。

状況を打破する力が、あなたに身に着くまで私が責任を持ってサポートします。

あなたの成功に向けて一緒にスタートさせましょう。

まずは利益100万円からスタートして、1000万円台を通過し、夢の1億円台まで一気に駆け上がりませんか?

最後まで私の手紙を読んで下さって、ありがとうございます。

運営統括責任者:トレードサイクロン株式会社 谷口 悟
近畿財務局長(金商)第319号 一般社団法人日本投資顧問業協会会員

ご購入はこちらから
キャッシュバックで頑張れる

システムトレーダー養成プロジェクトの感想文レビュー買い取り価格ご案内ページです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright(C) キャッシュバック≠感想・評価レビュー買取.com