7日間シングルプログラム」が、
スペシャル特典付きでご購入でき、さらに
簡単なご感想をメールで送っていただくだけで、なんと

5,000円をお振込みいたします!

7日間シングルプログラム

ご購入はこちらから

7日間シングルプログラム」を当サイト経由でご購入いただいたあと、簡単な感想文を送っていただくと、それを「買い取り」という形で

5,000円をお振込みいたします!

特典プレゼントのご案内
ご購入はこちらから

上のボタンをクリックして販売ページを開いていただき、そのままご決済いただくと、
ご感想文の買い取り&特典プレゼントの権利があなた様の手に入ります。

ご注文からご感想文の買い取り&特典お渡しまでの詳しい流れはこちら

感想レビュー買い取りキャッシュバックのご案内

7日間シングルプログラム」の特徴考察:

DVD5枚組、収録時間:約180分。各ディスクの内容は、まず、講義形式で一つ一つの項目を丁寧に時間を掛けて説明しています。

その後、アマチュアを交えてのヴァーチャルレッスンムービーを収録し、どなたでも理論をしっかりと理解しイメージを持ちながら練習を再現することができます。

曲がらないスイングを作り上げる、絶対項目、「ビジネスゾーン」を作り上げる為に最適化されたプログラムになっています。

そのプログラムの内容の一部をご覧ください。

スイングでもっとも大事なビジネスゾーンを100を切れないアマチュアでも1日で習得する方法とは? 

このポイントを押さえなければボールは真っ直ぐ飛びません。逆にココさえ押さえればボールは曲がることもありません。

どんな体型、年齢、性別とも関係ない唯一の共通点、ボールコントロールの核になるビジネスゾーンを簡単に手に入れる方法を紹介します。

間違った練習法でスイングに変な癖がついてしまったら、そしてそれがなかなか元に戻らないで悩んだら…トッププロも実践するこのリセットプログラムでスイングを修正してください!

頑固な我流スイングでも、一発でスイングが癖を解消してしまうでしょう。

ドライバーのスライスが治らない、突然スイングが乱れる、このような方はこの方法を試して友達の驚く顔を横目にまっすぐな打球を連発してください。

ダフリ、チョロなどミスショットの大きな原因の一つがスイング時の乱れ。この練習法を用いれば意識しなくても自然にスイングは安定します。

これでミスショットの大きな原因となる部分の一つはなくなるでしょう。

トッププロになればなるほど綺麗なスイングレーンを体得しています。曲がることの方が難しくなる、理想のスイングレーン=オンプレーンスイングを手に入れる練習法とは?

これで周りから嫉妬とも言える視線を感じながら的確なショットを打つことが出来るでしょう。

理想的なアドレスは最高の球筋を生みます。しかし、石川遼君や宮里藍ちゃんのアドレスをアマチュア安易に真似しても遠回りになります。100を切れないアマチュアが最初のステップとしてマスターしたい4つのポイントをお話しします。

この4つを理解して85を切れるようになれば、この章を飛ばしてもらってもOKです。

バックスイングで重要なのはクラブヘッドの位置です。理想的な位置を一連の流れの中で作ってしまう方法は前提条件です。

ここでの完璧とは左右にブレない弾道を得る為のバックスイングをマスターしてもらうことです。

通常のバックスイングとは少し違いますが、ボールは曲がりません。結果を取るか、机上の理論を取るか…あなたが判断して下さい。

インパクト後のフォローにおいても理想の位置があります。リストターン? 右腕が常に上? 今までのセオリーは全て忘れてください。

結果を出すことだけを追求した「結果重視の左サイド」を自然に作り出すフェードバック法とは?

トップ時のグリップエンドはボールの方向を決める最も重要ポイントです。ダウンスイングが正しいプレーン状を走らせる為今すぐこの方法を試してみて下さい。オンプレーン上から外れない素人でも出来る効果的な方法を単純明快に解説します。

アマチュアの7割以上がスライスで悩まされます。

しかし、ご安心下さい。

この練習方法を実行すれば、弱々しいスライスとは今日限りおさらば出来ます。

飛び出しは軽く右に出て、落ち際から僅かに左に落ちるドローボールはアゲンストにも負けません。

スイングリズムとテンポはあまり重要視されてませんが、非常に大事なポイント。この練習法を取り入れることで、右に飛び出し右に曲がるプッシュスライスが出る人には最高の練習方法となるでしょう。

インパクト時の力みなど自然になくなり、力が入っていないにもかかわらずボールが飛ぶそんなスイングを手に入れ下さい!

ゴルフボール一つで、下半身の動きをマスターします。

この動きはマスターすることで、飛距離と方向性を手に入れる土台ができあがります。

是非押さえてほしいポイントです。

ドライバーでスライスが止まらない、アイアンでたまにシャンクが出る。こんな症状を根本から解決する動きがこの練習方法です。たしかに地味な動きですが、ショットの精度は各段にあがりますので、70台で廻られる方もチャレンジしてほしい項目です。

プロの間ではスイングの「ホーム」を持つといわれています。家とは安心できる場所という意味です。

ここにもどれば安心してスイングを確認できるポイントを手に入れていただきます。

この方法を知ると自分のスイングの『コア』とも言い換えれる部分が形成できます。もしスイングに迷ったら、この方法で確認してみてください。

正しく芯でボールを捕えなければ飛びませんし、サイドスピンがかかります。 捕ったボールを打つためには通常なら1000球打つなどの「量稽古」が必要ですが、 この方法を使うことで20~30球打つだけで飛躍的にボールの捕え方が良くなります。

この練習法を二日間試して下さい。チョロ・ザックリなどのミスヒットが嘘のようになくなります。

低断道で上げずにピンに寄せるアプローチショットや、チップインを狙うショットなど、高度といわれる技術を100を切れない素人でも身につけれる方法を紹介します。

このショット技術さえマスターすれば70台後半のスコアをだせる程度の技術を手に入れたと思ってください。 100を切れてなければこの技術でスコアは5つ縮まります。

リストターンは必要?不要? 

インパクト時のリストの安定はボールの行方を大きく左右します。

様々な指導法があなたを混乱させている中、この練習法で正解なインパクトを理解してマスターして下さい。

この7日間シングルプログラムを実践すれば最短で100切りを達成させることができます。みるみるスコアが更新されていくことにきっと喜びを感じることでしょう。

さらに!それだけではありません!!

このプログラムだけでも十分に効果的ですが、私はあなたに少しでも早く100切り達成をしていただきたいと思っています。より早く確実にスコアアップさせるために、とんでもない5大特典を作ってしまいました。

完全限定ではありますが、プログラムにこの5大特典をお付けいたします。

私の上達法は他とは大きく違います。

「5ラウンドで100を切る」「従来の理論は捨てろ」「雑誌は見るな」などと、一般的には非常識と捉えられることも言っています。

もしあなたが、「今まで何をしても上達しない」「スコアの壁にぶち当たっている」などと、ゴルフの上達で悩んでいるのなら、私が考案した『逆算型の新しいプログラム』を実践してみてください。

もう無駄なことにお金や時間を投資する必要はありません。

最初は、あまり試したことのない練習に戸惑いを感じるかもしれません。

「こんな簡単な方法で効果があるの…?」
「飛距離は伸びるの?」
「私の場合にも合うの?」

という、不安も感じることでしょう。

しかし、信じて7日間ワンクールついてきてください。新しいことへのチャレンジには不安はつきものですが、私と一緒に乗り越えていきましょう。

【備考】

両手でゴルフクラブを持って、クラブヘッドで空中にくるくる円を描いてみてください。

ただし手元はなるべく動かさずにヘッドだけを動かすようにします。

ヘッドを動かそうとすると、手元も一緒に動いてしまうという人は、手首が固いからです。手首を柔らかく使えば、手元をほとんど動かさずにヘッドだけを回すことができます。

ゴルフクラブを手のひらで持つと手首を柔らかく使うことはできません。主に指でグリップすると力が入らないので手首を柔らかく使って手元をほとんど動かさずにヘッドをくるくる回したりすることができるのです。

ゴルフでスイングをするときは、そうした手首の柔らかさか必要なのです。手首を固めると、体を回していくら腕を振リ回しても、ヘッドスピードはあまり出ません。

グリップエンドにあいている穴にティーを刺しておき、小さくスイングしてティーアップしたゴルフボールを弾いてみてください。

グリップエンドに刺したティーをボールに向けてバックスイングし、そして手首を柔らかく使ってヘッドを振り、ボールを弾いたらフォロースルーでもティーをボールに向けておきます。

指でグリップし、手首を柔らかく使えば、腕をあまり動かさずにクラブヘッドを振れるので、グリップエンドに刺したティーをボールに向けたままボールを弾き飛ばすことができます。

ゴルフはすぐうまくはならないが、いつ始めても遅すぎることはない。

これは1929年度のR&Aゴルフ倶楽部キャプテンのフィリコフ・モンクリーフ卿の言葉として、これまでしばしば英米のゴルフ・アンソロジーにとり上げられたイギリス風のウィットです。

中年すぎてからゴルフを始めたものは、みな決まってもう少し早くはじめればよかったと後悔します。

もちろん早くはじめればそれにこしたことはないのですが、しかしゴルフはいつ始めてもちゃんとそれなりの楽しみと健康と希望とを与えてくれるうえに、いちばんありかたいのは、健康であるかぎりいつまでもできることです。

かつてアメリカの富豪ロオクフェラーは94歳で死ぬ三目前までゴルフをしたし、目本にも現在90歳をこえてなおゴルフを楽しんでいるゴルファーが相当います。

またギネスブックによれば、93歳でホール・イン・ワンをしたアメリカのゴルファーや、103歳でエージ・シュートをしたカナダのゴルファーがいます。

このような長い生命をもつ運動はほかに例がなく、ゴルフのみがもつ誇り高き特色でしょう。

イギリスの宰相アーサー・バルフォアのいまひとつの名言に、「ゴルフは人間が歩くことができるときからはじめられ、そして歩くことができるかぎりつづけられるゲームだ」というものがありますが、私達はそういうゴルフをはじめただけでもありがたいと思わなければならないのです・・・

きっと早い人はその日に、平均すると2・3日過ぎるころには、7日間シングルプログラムにも慣れて、効果を感じ始めるでしょう。

自然に身体に正しい動きを覚えこませる、筋肉の作用を発展応用したプログラムになっています。複雑さも高度な体の使い方も一切ありません。

なので、小学生から70台のシニアの方でも、簡単だからこそ『続ける』ことができる。続けることができるから『効果』がでる。このように、多くの方からこのプログラムは支持されています。

レッスンプロとして私が望むのは、あなたのゴルフが上達し、笑顔でコースを回られること。それだけです。

だからこそ、多くの方に結果を出していただいているこの「7日間シングルプログラム」をもっと良いものへ、更に上質で簡単なわかりやすいレッスンへ、1年半、数百万円を費やして大幅な改良を加えることにしたのです。

これが、あなたのスコアを80~90にする、7日間シングルプログラムです。

次はあなたが自己ベストを更新してください!

ご購入はこちらから
キャッシュバックで頑張れる

7日間シングルプログラムの感想を5,000円で買取の感想文レビュー買い取り価格ご案内ページです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright(C) キャッシュバック≠ご感想文レビュー買取.com