Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』が、
追加特典付きでご購入でき、さらに
簡単なご感想をメールで送っていただくだけで、なんと

13,000円をお振込みいたします!

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)

ご購入はこちらから

プラチナクベーラFX』を当サイト経由でご購入いただいたあと、簡単なご感想文をメールしていただくと、それを「買い取り」という形で

13,000円をお振込みいたします!

特典プレゼントのご案内
ご購入はこちらから

上のボタンをクリックして販売ページを開いていただき、そのままご決済いただくと、ご感想文の買い取り&特典プレゼントの権利があなた様の手に入ります。

ご注文からご感想文の買い取り&特典お渡しまでの詳しい流れはこちら

感想レビュー買い取りキャッシュバックのご案内

『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』の口コミ感想・実践結果の検証評価レビュー掲示板:

以下は、『プラチナクベーラFX』を実際にご購入された方が、1カ月間以上サービスやサポートを使用し、その効果や感想をまとめていただいたレビューになります。

Platinum Kubera FXで実績が出せましたし、EAも標準装備されており大変お買い得

男性ユーザーからの評判 千葉県 50代 男性 のご購入者様からの検証評価

シリーズ前作の PLATINUM TURBO FX でコンスタントに結果を出せていたので、新作発表ということを聞き、Platinum Kubera FXを即購入しました。

前作よりロジックが6個も追加されており、トレンドフォローはもちろん、トレンド転換、レンジ相場にも対応できますので、エントリーチャンスが大幅にアップしました。

サインに従ってトレードすれば、それなりの成績を出せますが、サイト上でアドバイスされている裁量を取り入れることにより、勝率を大幅にアップさせることが可能です。

各ロジック内容が公開されていますので、ただサイン通りにトレードするだけでなく、裁量能力をアップさせて、自立したトレーダーとしてのガイドラインとしても利用することができます。

推奨通貨としては、ドル円、ポンド円の2通貨ですが、私は各通貨トレンド状況によりいくつかの通貨を追加しており、それぞれ実績を出せております。

EAも標準装備されており、大変お買い得と思います。

Platinum Kubera FXは裁量なしのエントリーでもかなり精度は高い

男性ユーザーからの評判 埼玉県 50代 男性 のご購入者様からの検証評価

「Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)」は、「PLATINAMU TURBO FX(プラチナムターボFX)」の作者と同じであり、さらに期待できるのではないかと思い、若干高額かとは感じましたが、今回思い切って「Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)」を購入しました。

Platinum Kubera FXは、

①異なる相場を6つのロジックで相互補完し、大きく負けにくい。

②エントリー、利益確定、ストップの全シグナルを表示してくれ再現性が高い。

③精度を高める裁量判断が提供されている。

などが特に気に入っています。

私の場合は、現在1分足のみで稼働しています。

裁量なしのエントリーでもかなり精度は高いとは思いますが、私なりの裁量判断を加味してエントリーしています。

現在1分足でのみで稼働しているのは5分足、1時間足よりも損切の時のpips数が小さいからですが、これからは、5分足、1時間足も試してみたいと思っています。

また、推奨通貨ペア以外も試してみたいと思っています。

負けやすいタイミングでのシグナルは回避したり、効率的な利益確定などを学びながら利益を得ていくようにしています。

Platinum Kubera FXは、エントリーサイン及び決済サインが非常に解かりやすく、とても優れたツール

男性ユーザーからの評判 埼玉県 40代 男性 のご購入者様からの検証評価

前作のプラチナターボFXを使用しておりましたが、今回Platinum Kubera FXが発売となり、前作の使い勝手が良く気に入っていた為、今回のPlatinum Kubera FXを購入しました。

Platinum Kubera FXは、エントリーサイン及び決済サインが前作同様に非常に解かりやすく、初心者でもわかりやすいと思います。

私の場合、5分足及び1時間足で稼働しておりますが、それぞれ6種類のロジックでサインが出て、サインが出たタイミングで私なりの裁量を加味してエントリーをしています。

裁量無しのエントリーでもロジックが6パターンあるので、すべてにエントリーすればトータルでプラスになるかな?・・くらいの感じだと思います。

ある程度裁量でサインを見極められる方であれば、とても優れたツールであると思います。

同じ通貨ペアだと5分足よりも1時間足の方が勝率が高いように感じます。

ただ1時間足だと獲得pipsが大きい反面、損切の時のpips数も大きくなるので、資金管理には気を付けながら実践しております。

推奨通貨ペアはドル/円とポンド/円ですが、その他の通貨ペア(ユーロ/ドル、ユーロ/円、ポンド/ドル)でやってみた感じでは、推奨通貨ペアと遜色無い感じでした。

これからも推奨通貨ペアをメインに、他3通貨の組み合わせでも実践していこうと思います。


 

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』の特徴を検証・評価

『Platinum Kubera FX』の作者さんは、「PLATINUM TURBO FX 」で有名な石塚勝博さんです。

これらの教材のコンセプトは、「稼ぎながら学ぶ」ことでした。

人気がありましたし、とても良い教材だと思います。

さらに今回の『プラチナクベーラFX』は、再現性の高いシグナルを使ったシグナルトレードからスタートして、ロジックを公開していますのでシグナル発生の根拠を学び、

負け易いタイミングでのシグナルは回避したり、効率的な利益確定など、シグナルトレードの精度を高める為のノウハウをピンポイントで学ぶ事で短期間で利益を得ながらトレードスキルも身に付いていくという教材です。

このコンセプトを継承したPLATINUM FXシリーズ第二弾として、Platinum Kubera FXがリリースされました。

ただし、『プラチナクベーラFX』で大きく異なるのは、6ロジック搭載という事です。

異なる相場・局面を得意とする6種のロジックが相互補完し、大きく負けにくく、安定しやすい事を目指したポートフォリオで、短期間で利益を得ながらトレードスキルも身に付けられる内容になっています。

Platinum Kubera FXの特徴1:6つのロジックで相互補完

どんな状況の相場になっても同様に機能するロジックはありませんから、好不調の波は当然起こり得ます。(特殊ロジックを除く)

好不調を経て、長期間トータルで利益を増やしていけるロジックが、秀逸なロジックと言えます。

でも、どんなに秀逸なロジックでも、不調が長引くとマイナス思考になりがちで、メンタル的にきつくなってきますよね。

人によっては、ルールを守れずルール外のポジションを持ったり、ロット数を大きくしたり、トレード自体を止めてしまう人もいるわけです。

メンタル的にも損益的にも、好不調の波は小さく、不調期間は短い事に越したことはありませんよね。

Platinum Kubera FXは、異なる相場・局面を得意とする6種のロジックを実装する事で、不調なロジックがあっても他のロジックが好調を維持し相互補完し、トータルで見た好不調の波を小さく、不調期間は長引かないという嬉しいポートフォリオです。

大きく負けにくく安定しやすいので、プラス思考を保ってトレードを継続していけます。

Platinum Kubera FXの特徴2:エントリー、利益確定、ストップの全シグナルを表示します

FXはエントリーに注目しがちですが、それ以上に利益確定・損切りが大切と言っても過言ではありません。

エントリーのみシグナル表示して、利益確定と損切りは裁量判断を必要とするツールや、エントリーシグナル全てでエントリーではなく取捨選択の裁量判断が必要なツールも少なくありません。

これでは使う側の判断によりトレードが異なってしまい、必ずしも再現性高いトレードができるとは言えません。

いっぽう、Platinum Kubera FXは、エントリー、利益確定、ストップ、全シグナルを表示して、再現性高く全ての方が同じトレードになります。

Platinum Kubera FXの特徴3:ロジックを公開

エントリー、利益確定、損切り、全てのシグナルを表示しますので、ロジック(シグナル発生の根拠)を知らなくてもトレード出来てしまいます。

しかし、ロジックも公開されています。

その理由は3つあります。

まず一つ目は、「信頼感からトレードの継続性につながる」という事です。

勝率100%ではありませんから、連敗する局面も当然あります。

ロジックを理解していないと「このシグナルでトレードして本当に大丈夫?」と言う不安な気持ちになり、シグナルを信頼できなくなります。

この様な事が何度かあれば、「このシグナルは使えない、やめよう…」となり、また他を探す悪循環になってしまいます。

FXトレードとは、優位性の高いロジックで、勝つべき時にしっかり勝ち、負ける時は上手に負けながら、長期間トータルで利益を残していくものです。

ロジックを理解していると、負けた時は「なぜ負けたのか」「どの様な負け方をしたのか」を判断でき、「ロジックが機能しない負けるべき所で上手に負けた」事を理解できます。

長期間トータルで利益を残していく中で必ず起きる一部分である事を理解できるので、シグナルの信頼感を損なう事なくトレードを継続していけます。

二つ目の、Platinum Kubera FXの良いところは、「裁量判断を取り入れやすい」という事です。

ロジックを理解していなくても、裁量判断を取り入れる事はできます。

しかしロジックを理解する事で、どの様な特性を持ったシグナルなのかをより深く判断でき、その結果、精度を高める為の裁量判断をより効果的に取り入れる事ができます。

三つ目の、Platinum Kubera FXの良いところは、「シグナルをアレンジできる」という事です。

慣れてくるとシグナルの特性を理解してきますので、例えば「もうす少し早く利益確定したい」「トレンド時はできるだけ利を伸ばしたい」など、個人の好み・スタイルをシグナルに反映させたいと考える人もいらっしゃると思います。

プラチナクベーラFXはロジックを公開し、シグナル発生条件を変更できる作りになっていますので、個人の好み・スタイルに応じたシグナルにアレンジする事ができます。

Platinum Kubera FXの特徴4:精度を高める裁量判断

明確にルール化してシグナルに落とし込む事が難しいので、人間が判断しなければならないですが、とても効果の高い判断方法があります。

シグナル通りのトレードから一歩進んで、更に精度を高める事を目的とした裁量判断を複数提供しています。

Platinum Kubera FXの特徴5:自動売買EA

エントリー、利益確定、損切り、全てシグナル通りに自動売買するEAも付属します。

裁量トレード派は、バックテストを行い、ロジックの有効性を具体的な数値で統計的に判断出来るので、裁量判断を取り入れる目安や、シグナルのアレンジに活用できます。

「裁量トレードの時間が取れない、取りたくない」「ルールを守れない、ポジポジ病」「自動売買が好き」など自動売買派は、自動売買にEAをご利用頂けます。

EAは指定口座でご利用頂けます。

プラチナクベーラFXの6種のロジックとは

■短期順張り

トレンド中の押し目・戻りでトレンド方向へエントリー。

大きな利幅は狙わず、比較的短期にトレードを終えます。

派手さはありませんが、安定感・利益の占める割合から、メインロジックと言えます。

■中期順張り

トレンドの初期段階を狙ってエントリー。

大きなトレンド発生時は大きな利幅が期待でき、比較的長期間ポジションを保有します。

トレード回数は多くありませんが、1トレードの利幅は大きめです。

■レンジ逆張り

方向感無く、比較的小さな値幅のレンジで上下動を繰り返す相場を対象とします。

「小さな値幅のレンジは手を出さない方が良いのでは?」と考える方がいらっしゃると思いますが、極小さな利幅でしか利益確定チャンスが無いような小さな値動きではエントリー条件を満たさず、ある程度以上のボラティリティーがある事がエントリー条件に含まれるので、例えばドル円5分足では+10pips前後、ドル円1時間足では+50pips前後の利幅が期待できます。

■短期的に大きく動いた時の戻りを狙う逆張り

トレンド・レンジ、相場がどの様な状態であっても、短期的にボラティリティーが高まり価格が大きく動いた時は戻す動きが多くあります。

また、ファンダメンタルズを要因として突発的に極端に大きく動いた時も、多くの場合は戻す動きがあります。

この様な短期的に大きく動いた後の戻りを狙います。

早目のエントリー、深追いせず中期的中心価格帯で利益確定します。

■中期的に買われ過ぎ(売られ過ぎ)空の戻りを狙う逆張り

トレンドは永遠には続かず、いつか必ず終わります。

一言でトレンドと言っても動きは様々です。

目立った押し目・戻りがないまま中期的に上昇・下落が継続した後は、戻す動きが多くありますので、この戻りを狙います。

中期的に買い・売りが偏った状態なので戻せばそれなりの動きが期待できますが、

早目のエントリー、大きく狙い過ぎずほどほどの位置で利益確定、状況により比較的大きな利幅になる事もあります。

■転換

トレンドが終わった後の動きは、逆方向へトレンド発生、レンジ、小動きなど様々です。

トレンドが終わり、逆方向へのトレンド発生、つまりトレンド転換を狙います。

トレンドの終わりを確認し、逆方向への動き出しを確認してからのエントリーになりますので、確実性は増す反面エントリータイミングは若干遅めになります。

大きな動きが期待できますがトレンドは何処まで続くかわかりませんので、状況により複数の利益確定条件で対応し、状況により大きな利幅になる事もあります。

プラチナクベーラFX推奨の通貨ペア

ドル円、ポンド円を推奨しています。

それぞれ5分足と1時間足の専用設定(テンプレート)が用意されています。

他の通貨ペアでご利用になりたい場合は、基本設定で利用いただけます。

流動性が高くスプレッドが比較的小さいUSドル、ユーロ、円、ポンドのペアが良いでしょう。

その場合、ご利用の通貨ペア・時間足により適した設定になるようご自身で設定変更する事ができます。

プラチナクベーラFX推奨の時間足

5分足と1時間足を推奨しています。

それぞれドル円とポンド円の専用設定(テンプレート)が用意されています。

1分足~週足まで対応した作りになっており、お好みの時間足で利用いただけます。

ただし、5分足(ドル円、ポンド円)、1時間足(ドル円、ポンド円)以外は、基本設定でのご利用になります。

その場合、ご利用の通貨ペア・時間足により適した設定になるようご自身で設定変更する事ができます。

プラチナクベーラFX推奨の取引時間帯

FXは24時間取引できますが、値動きが活発な時間帯が望ましいです。

欧州市場~NY市場(15時~25時頃)が特に活発に動き、東京市場(9時~15時頃)もその時々で活発に動く事があります。

1分足~15分足の小さな時間足では、活発に動きやすい時間帯(9時~25時頃)をお勧めします。

30分足以上の大きな時間足では、あまり気にする必要はないと考えます。

プラチナクベーラFX推奨の取引回数

例えばドル円5分足の場合、1日当たり2~13回程度。

例えばドル円1時間足の場合、1週間あたり1~8回程度。

稼働ロジック、通貨ペア、時間足、相場、時間帯などにより異なりますので、一概には言えません。特にその時々の相場により差が出ますので、あくまで目安とお考えください。

過去の実績として、シグナル通りのトレードで35~60%という結果が出ています。

押し目・戻りでトレンド方向へエントリーするロジック#1で約60%、トレンドの初期段階から大きな利を狙うロジック#2で約35%など、ロジックの特性により勝率の傾向が異なります。

稼働ロジック、通貨ペア、時間足、相場、時間帯により異なるので一概には言えませんが、全ロジックを長期間トレードした場合は45~50%という結果が出ています。

勝率単体での数値は、あくまで参考程度とご理解下さい。

勝率だけでトレードの良し悪しは判断出来ません。

勝率が高くても一度の負けが大きければ、トータルで負ける場合もあります。

勝率が低くても一度の勝ちが大きければ、トータルで勝てる場合も有りますが、連敗が続きドローダウンが大きくなると精神的にきつくなり、継続してトレード出来なくなる場合もあるでしょう。

成績的にも精神的にも安定してトレードを継続するには、利益・損失・ドローダウン・勝率・トレード数などのバランスが大切です。

また、シグナルに従った機械的なトレードから一歩進み、さらに成績を高めていく為のノウハウ(アレンジ、裁量)を豊富に用意しています。

このノウハウを学んでいただくことにより、さらなる勝率アップが望めます。

プラチナクベーラFXは初心者でも安心。シグナル発生を自動で知らせてくれる

1:チャート上にシグナルを表示

2:ポップアップ画面にてメッセージを表示。

3:アラート音で知らせてくれます。

4:スマホやPCにメールで知らせてくれます。

Platinum Kubera FXは、売買シグナル発生を4つの方法で知らせてくれますので、トレードチャンスを逃す心配がありません。

●PC張り付きで短期トレードの場合は、チャート上のシグナルやアラート音

●PCで他の作業中は、ポップアップメッセージやアラート音

●PCを離れている場合は、スマートフォンへのメール

など、様々な状況でも売買シグナル発生を知る事ができます。

プラチナクベーラFXのその他の便利なお知らせ機能

■予告シグナル

エントリーシグナルは足確定時に発生しますが、足の形成中にエントリー条件を満たしている状態になると「このまま足が確定するとエントリーシグナルが発生しますよ!」、と言う事を予告シグナルとしてお知らせします。

買いは青で【Notice Buy】、売りは赤で【Notice Sell】と表示します。また、ポップアップメッセージ、アラート音、メールでも知らせてくれます。

値動きにより、予告シグナルは消失してエントリーシグナルが発生しない事もあります。

エントリーシグナル発生を待たずに予告シグナルの段階で早目のエントリーは基本的にはお勧めしません。

チャートからエントリーシグナルが発生するだろうと判断でき、且つ足の確定を待っていると大きく動いてしまいそうな状況では、

予告シグナルの段階で多少有利な価格で早目にエントリーするという使い方が出来ます。

但し、「予告シグナルの段階でエントリーした方が有利なトレードが出来るだろう」と、自分なりの判断が出来る方は良いのですが、

何も考えず闇雲に予告シグナルでエントリーする事はしないで下さい。

予告シグナルの目的は、エントリーシグナル発生に備えるためです。

足の形成中にエントリー条件を満たしている事を一目で把握出来れば、エントリーシグナルが発生した場合エントリーするか、又は回避した方が良いのかなど裁量判断をする時間的余裕が生まれ、慌てる事なく心の準備・売買注文の準備ができます。

■エントリー価格、ストップロス価格

エントリーシグナルが発生すると、エントリー種別・価格、ストップロス価格を表示します。

ポップアップメッセージにも同様の情報を表示しますが、チャート右側に一目で確認できるように表示する事で、成行でエントリー注文後すぐのストップロス注文が容易になります。

■損益表示(背景色変更)

保有中ポジションの損益を一目で確認出来るよう、含み益の状態は青で【+23.4Pips】、含み損の状態は赤で【-12.3Pips】の様に表示します。

エントリーシグナル発生直後に価格が動いてしまった場合や、エントリー注文が遅れてしまった場合など、どれくらい価格が変動してしまったかを一目で判断出来ますので、変動幅によってエントリーを回避すべきかどうかの判断材料としても使えます。

ポジション保有中は、背景色が黒からグレーに変更されるので、一目で判断できます。

プラチナクベーラFXの特典

Platinum Kubera FX にはもちろん、どの様な手法にも合わせて使え、トレードの精度向上に大きな効果が期待できるインジケーターが2つ用意されています。

①ピボット

PIVOT、R1~R3、S1~S3、前日高値安のラインを自動で引いてくれます。

これらのラインは世界中の多くのトレーダーが意識していることから強い抵抗ラインとして機能しやすいです。

抵抗ラインで何度も跳ね返され、ブレイクすると値動きは加速し次の抵抗ラインを目指して動きます。

目先に抵抗ラインがあればエントリーを一旦回避し、ブレイクや反転をエントリータイミングの目安に、エントリーしたら次の抵抗ラインを利益確定の目安に、ポジションを持って抵抗ライン付近まで来て抜けそうであればホールドし抜けそうになければ利益確定の目安に使えますので、エントリーシグナルの取捨選択、利益確定の裁量判断などに活用できます。

②MTF一目均衡表

一目均衡表はMT4に標準装備されていますが、雲が未来に足1本分ずれ、遅行スパンが過去に足1本分ずれて表示されます。

このずれを修正し、正しい位置に表示させました。更にMTF(マルチタイムフレーム)で使用できます。

サンプルチャートは、5分足チャートに5分足の一目均衡表と1時間足の雲だけを表示しています。

大きなトレンド方向を1時間足雲の上か下かで判断し、実行時間軸のトレンド方向を5分足雲の上か下かで判断し、1時間足と5分足、マルチタイムフレームで同じ方向へエントリーする事で勝ちやすいトレードが行えます。

Platinum Kubera FX のシグナルは、この考え方が組み込まれています。

チャートに表示する事で、雲を抵抗帯、雲の上下限を抵抗ラインと見るなど、他の裁量判断にも活用できます。

プラチナクベーラFXのサポート

サポートは全て、石塚さんが対応してくれます。

複数のサポートスタッフによりサポート体制を整え、より迅速な対応を行うということもできますが、

・サポートの質を出来るだけ高く維持し続けたい。

・ユーザー様の結果に繋がるサポートでありたい。

という思いから、石塚さんが一人で対応しております。

ユーザー様がPlatinum Kubella FXに関してお困りの事は、より的確に必要な情報を提供出来るのは、石塚さん一人しかいないからです。


著者・講師:石塚勝博
販売者・運営統括責任者:BELLSTONE 株式会社

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)

ご購入はこちらから
キャッシュバックで頑張れる

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)の感想文レビュー買い取り価格ご案内ページです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright(C) キャッシュバック≠ご感想文レビュー買取.com