社会福祉士突破!暗記不要の合格戦略」が、
スペシャル特典付きでご購入でき、さらに
簡単なご感想をメールで送っていただくだけで、なんと

3,000円をお振込みいたします!

社会福祉士突破!暗記不要の合格戦略

ご購入はこちらから

社会福祉士突破!暗記不要の合格戦略」を当サイト経由でご購入いただいたあと、簡単な感想文をメールしていただくと、それを「買い取り」という形で

3,000円をお振込みいたします!

特典プレゼントのご案内
ご購入はこちらから

上のボタンをクリックして販売ページを開いていただき、そのままご決済いただくと、
ご感想文の買い取り&特典プレゼントの権利があなた様の手に入ります。

ご注文からご感想文の買い取り&特典お渡しまでの詳しい流れはこちら

感想レビュー買い取りキャッシュバックのご案内

社会福祉士突破!暗記不要の合格戦略」の商品概要:

長期的に記憶して、社会福祉士に合格するためには・・・・

実は多くの方が、こんな暗記方法を実践されています。

「毎日2ページずつ覚えよう!」

10日で20ページ
30日で60ページ
3か月で180ページ覚えられる!!

こんな風に考えたことはありませんか?

実は、この方法は、多くの方がやっている必ず挫折する方法なのです。この覚え方では、詰め込んでは忘れての繰り返しなので、覚えるのがつらくなり、更に言えば3か月で180ページでは、時間のかかり過ぎです。

そもそも、1ヶ月経った頃には1日目に覚えたページのことを覚えていますか?

試験に合格するには、短期記憶ではなく、試験の当日まで長期的に覚えていなくてはいけません。

脳の中には、入ってくる様々な情報の中から、「長期記憶」に “する” か “しない” を判断している「海馬」という器官があります。

その海馬が「長期記憶」にする情報というのは、簡単にいうと「数日間に渡って何回も来た情報か?否か?」なのです。

つまり反復です。繰り返すことです。

数日間にわたって、というのが重要です。

1日3ページというように、超短時間で何度繰り返しても覚えたことは、短期記憶にはなりますが、長期記憶にはなりません。

つまり長期記憶にするには、「数日間に渡って」「同じ情報」を脳に送り込めばいいのです。

逆にいえば、何度か繰り返すという作業をしない限り、長期記憶にしたくてもできないのです。

だから、「毎日3ページずつ進めて、 3か月で100ページ」

なんてことは、机上の空論であり、脳が長期記憶する原理的に無理があるということになるのです。

それをやるくらいなら
今日は1~3ページ
明日は1~6ページ
明後日は1~9ページ
といった具合にするほうが、はるかに合格しやすくなります。

百人一首の練習を思い出すと、それにぴったり当てはまります。毎日、毎日、小学校で繰り返し、情報を脳に送り込んだことによって、脳は「何度も何度も情報を送ってくるってことは、この情報は大事なんだ!」と判断し、脳の長期記憶である海馬に、その情報を保存してくれるのです。

『暗記不要』なら頭の良さや特別な技術はいりません!

聞いたり、読んだりしたことを、話したり、書いたりしてアウトプットすることが大切。

そして、それを長期的に記憶に残すには、数日間に渡って、繰り返すことが重要だということが、徐々にわかってきたと思います。

この勉強法に、学歴や、IQなどの頭の良さは全く関係ありません。

しかし、こういった小さな勉強法の違いが結果をわけます。

正しい勉強法で、社会福祉士試験に取り組むことで、あなたは社会福祉士試験に合格できるでしょう。

でも、時間のない私にそれができるかしら?
でも、歳で記憶力の衰えている私にそれができるのか?

社会福祉士試験を受けられる多くの方は、現在、働いていたり、家事があったりと、なかなか時間が取れない方が多いでしょう。

休みが不規則、勤務が不規則、残業、休日出勤、定時になんて帰れない・・・。

いざ、記憶のプロセスに沿って勉強しようとしても、その時間がとれなければ意味がありません。

通勤中に、声を出してテキストを読むわけにはいきませんよね。
仕事の休憩時間に・・・
気軽に声を出してテキストを読める場所なんてなかなかありません。

文字を書くといっても紙と鉛筆が必要になりますし、もし用意できたとしても、書くことの一番の欠点は「時間がかかる」ということです。

しかも、まだ覚えていないことに関しては、書いて覚えることは非効率です。

あなたの貴重な時間を、結果の出ないことに費やす訳にはいきません。
そんなことをしては落ちてしまいます。

「社会福祉士突破!暗記不要の合格戦略」なら、これらのことをすべて解決!

ゆっくり机に向かって勉強できない時でも、どこでも記憶ができるよう、様々な方法を提供しています。

具体的には、まずはお手持ちの参考書を利用し尽くすところから始めましょう。

そのためにはまず、「参考書の○○」を読んでください。
へたにテキストを読むより効果があります。

そして次に○○にある書き込みをしていきます。

こうするだけで、あなたの弱点が一目でわかり、自然とどこを勉強すればいいのかがわかってしまうのです。

「暗記不要の合格戦略」というと、難しく感じてしまうかもしれませんが、要するに、試験に合格するための「記憶方法」や「考え方」、「点数の取り方」に沿って勉強を進めるのです。

「戦略に沿って勉強する」ことの、その効果は絶大です。

もし、あなたが以下のような勉強方法をしているのであれば、この「暗記不要の合格戦略」を使って勉強することで、その絶大な効果を目の当たりにするでしょう・・・

ご購入はこちらから
キャッシュバックで頑張れる

社会福祉士突破!暗記不要の合格戦略の感想文レビュー買い取り価格ご案内ページです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright(C) キャッシュバック≠ご感想文レビュー買取.com