チェック※北田夏己さんの最新商材はこちら⇒ >> 勝利の黄金シグナル

「北田夏己の夢資金FX」が、
スペシャル特典付きでご購入でき、さらに
簡単なご感想をメールで送っていただくだけで、なんと

13,000円をお振込みいたします!

北田夏己の夢資金FX

ご購入はこちらから

北田夏己の夢資金FX」を当サイト経由でご購入いただいたあと、簡単な感想文を送っていただくと、それを「買い取り」という形で

13,000円をお振込みいたします!

特典プレゼントのご案内
ご購入はこちらから

上のボタンをクリックして販売ページを開いていただき、そのままご決済いただくと、
ご感想文の買い取り&特典プレゼントの権利があなた様の手に入ります。

ご注文からご感想文の買い取り&特典お渡しまでの詳しい流れはこちら

感想レビュー買い取りキャッシュバックのご案内

北田夏己の夢資金FX」の商品概要:

僕はこれまで1日100~150pips前後を狙うことを前提にしていました。なぜなら、そのくらいを狙っていかないと、最終的に大きな利益が出ないからです。

ただ、切羽詰った状況になって、始めて次のように思えるようになったのです。

「よし、100pips狙えるタイミングで10pipsだけを取りに行こう」

「万が一ダメならすぐに損切りをすればいい」

「その時は残念だけど飲み会を諦めればいいんだ」

「このまま何もやらないよりはマシ」

やぶれかぶれのように見える人もいるでしょうが、僕にはかなり自信がありました。なぜなら、ほとんどのトレードで含み益が10pips程度にはなっていたからです。

どういうことなのかというと・・・

今までは、一旦10~20pipsくらいの含み益が出たあと、そこから相場が逆に動いてしまって損切りになることもあれば、狙い通りに一気に利確ラインまで届くケースもあり、僕にとって含み益10pipsは通過点でしかなかったのです。

つまり、以前の僕は10pips程度の利益なんて見向きもしていなかったということです。

しかし、よくよく考えると100pips前後が狙えるタイミングで10pipsしか取らないのなら、それはかなりの確率で成功するんじゃないかと・・・

「100%ではないけど、これならかなり高い確率で飲み会にいけるはず!」

僕は、そう確信しました。結局、それから13分くらいです。僕が10pipsを手にしたのは・・・

「やっぱり運が良かっただけだよな…」と当時はまだ半信半疑でした。ただ、その後もちょっとしたお金が必要になったときに、これを利用していました。

・彼女と食事や映画に行くとき
・トイレットペーパーや洗剤、シャンプーなどの生活必需品を切らしてしまったとき
・米や調味料などの食料を切らしてしまったとき
・電話代や電気代、水道代などを払わなければいけないとき

どれも数百円~数千円程度ですが、狙って利益を出すことができました。また、損切りになったのは1回だけで、損失もごくわずかなものでした。

「これを本気で追求してみてもいいかもしれない」

成功体験を繰り返した僕がそう思ったのも、もはや必然だったと言えるでしょう。24歳の春、この時が僕にとっての人生のターニングポイントになりました。

目標設定を1日10pipsに変更し、本格的に検証と実践を再開しました。ただ、そこからはあまり時間がかからなかったです。

精度はどんどん向上し、ほぼ毎日平均で10pips前後が取れるようになりました。そして自信は確信に変わり、徐々にロットを上げていきました。

最初の頃はターゲットが数百円から数千円程度でしたが、その狙いを・・・

「ブランド物の洋服や靴」にしてみたり、
「PS3やWiiのゲームソフト」などに上げていき、

最終的には・・・

・炊飯器や電子レンジといった家電
・i-padやデジタルカメラといった電子用品

にまで拡大し、ついには・・・

・家賃や原付、ダイソンの掃除機、ノートパソコンなど、10万円近い高額なものも狙えるようになりました。

もちろん、ここまでの額になると1日や2日のトレードでは無理ですが、最も重要だったのが”必ず狙いを明確にする”ということです。

ただ単純に「1万円欲しい」「5万円稼げたらいいな」ではなく、具体的に「何のためにいくら必要なのか?」ということをはっきりさせることでした。

たとえば、当時、僕が欲しかったデジカメがヨドバシカメラで32800円だったのですが、となると、トレード目標も自動的に32800円の利益となります。

そして、

「32800円取れればミッション完了で、その商品を絶対に購入する」

というのが、僕が自分に課した絶対的なルールです。実際に購入しないのなら、それは単なるシミュレーションでしかなく、次のトレードで気持ちが緩んでしまうというか、いい加減になってしまいます。

つまり、「FXは資金調達の道具である」ということを体に染み付かせることが、僕にとって最大の意識改革の要因となったのです。

これが空いた時間に必要な分だけ相場から抜くトレード法、「夢資金FX」の根幹を担ってます。

僕はもうこの手法だけで5年以上自由な暮らしをしています。趣味がボランティアなんて格好つけて言えるのもFXがあるからです。

もちろん、お金だけではなく、冒頭でもお話したように「どこかに行きたい!」と思ったら、すぐに行ける時間もあります。

もし、あなたが僕と同じように自由に夢を追いかけたいと思うのなら、是非もう少しだけお付き合いください・・・

ご購入はこちらから
キャッシュバックで頑張れる

北田夏己の夢資金FXの感想文レビュー買い取り価格ご案内ページです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright(C) キャッシュバック≠ご感想文レビュー買取.com