幸せをつかむ転職術」が、
スペシャル特典付きでご購入でき、さらに
簡単なご感想をメールで送っていただくだけで、なんと

4,000円をお振込みいたします!

幸せをつかむ転職術

ご購入はこちらから

幸せをつかむ転職術」を当サイト経由でご購入いただいたあと、簡単なご感想文をメールしていただくと、それを「買い取り」という形で

4,000円をお振込みいたします!

特典プレゼントのご案内
ご購入はこちらから

上のボタンをクリックして販売ページを開いていただき、そのままご決済いただくと、ご感想文の買い取り&特典プレゼントの権利があなた様の手に入ります。

ご注文からご感想文の買い取り&特典お渡しまでの詳しい流れはこちら

感想レビュー買い取りキャッシュバックのご案内

幸せをつかむ転職術」の特徴考察:

今仕事を探している人や転職(候補)者がもっともっと「転職活動」について知り、自分にとって幸せになれる仕事探しをしてほしい!

ただこの「思い」だけで、いくつもの有名企業からのオファーを断り、業界を敵に回してでも理想的な転職市場の創出に向け活動しているのです。

ある意味、彼がやっている事は、転職者を食い物にしている転職産業の構造的問題を大暴露することでもあります。

しかし、“転職者に真実を知ってもらい、それを転職活動に活かして成功してもらうこと”これこそが坂田氏の理想なのです。

私はその思いにとても共感しました。また、実際に坂田氏のアドバイスによって転職で成功したことで、今まで人から言われてきた「転職活動の常識」がなんとバカバカしいものか痛感しました。

そこで今回、坂田氏に私の思いを打ち明け、本当の意味で転職で幸せをつかむための坂田式転職ノウハウを世に公開することにしたのです。

過去、1,200人以上の転職者を成功させたノウハウ

転職者の殆どが、企業への応募や面接に意識を向けがちです。しかし、実はその前から勝負は始まっています。

いわゆる“転職前準備”で活動の方向性が決まるといっても過言ではありません。80%以上の転職者が怠ってしまう(というより知らない)転職の準備で、ライバルに圧倒的な差をつけてください。

時間はかからないけれども必ず準備しておきたい、あなたの転職活動を加速させる基本項目を教えます。これを知る事によってあなたは、転職業界の間違ったウソに怒るどころか、その状況をチャンスにすら感じる事でしょう。

◆転職活動は「苦しいもの」? 

◆まず根本的な考え方を変えて楽しめるようになる秘訣とは?

◆最初の5分の準備を惜しんで大惨事に!

◆一番始めに必ずやっておくべき5分の作業とは?

◆作ったことがない人は必見!転職活動で必要となる履歴書と職務経歴書をとりあえずアッという間に作るワザとは?

◆「大企業の方が安心!」「募集年齢に入ってないから応募できない」等、あなたが大損するような間違った思い込みとは?

◆転職雑誌などで「転職成功者」としてインタビューされている人の光と影とは?

◆仕事によっては転職に活きる資格・活きない資格がある。それらをリアルに知る方法とは?

◆その辺にいる疲れ切ったサラリーマンや擦り切れたOLと同じようにならないための方法とは?

◆あなたも騙されている?転職に関する業界人の知ったかぶりの中に隠されたウソとは?

◆2週間で次の職場に働き始めるか、1ヵ月後か、3ヵ月後か。各タイプに応じた具体的なスケジュールとは?

◆いきなり上司に辞表を叩きつける前に。失業保険について知らないと大損することとは?

自分にウソをついた面接トークなんて、面接官に10秒で見抜かれます。あなたが面接官の心を鷲掴みにする本物の言葉を使いこなすには、自分の心にウソ偽りなく、自分の良さややりたい事に気づき、今後自分が進んで行く道に気づく事です。その為には、坂田式のスピード自己分析法がベストです。

面接官に聞かれる「志望動機は?」というありきたりな質問に、強烈なカウンターをお見舞いしてください。

◆やりたいことが見つからない!と嘆いている人へ。

◆自分が探しているのはこんな仕事だ!とピンとくるようになるには?

◆「自己分析」って聞くけど何を分析するのか分からない人へ。

◆実は○○と○○について考えておけばいいと知っていますか?

◆フリーター、ニート、派遣社員、リストラ社員でももちろん転職で成功できる! その根本的な考え方とは?

◆「自分探し」に関する圧倒的に多い間違い。あなたはまだサッカーで稼いだお金やバイトで貯めたお金で旅を続けますか?

◆やりたいことはあるけど、だからってそれを仕事にできないだろ?と思う人へ。どうやって仕事と結びつけるか知りたいですか?

◆「自分の強みがわからない」「自分の個性ってなんだ?」と悩んでしまった人がその確かな答を得られる最後の手段とは?

◆志望動機がなかなかうまく作れない人が、すぐに通用するような動機をあっという間に作れてしまう驚きの方法とは?

◆「あなたの夢は何ですか?」という質問に答えられない人が、このよくある「夢」コンプレックスから解放されて自由になるには?

◆今からベルリッツに行って英語の勉強?そんな無駄をする前に知っておいた方がいいこととは?

◆ 面接で「自己PRをお願いします」と言われてどきっとした経験のある人へ。そんなアホな質問を軽く流せるようになるには?

「ここで働きたい!」と心の底から思える職場と出会うことが、転職成功の絶対条件です。あなたが今まで理想の会社に出会った事がないのは、運が悪いからではなく、出会い方を知らなかっただけです。

ここでは、作為的に理想の職場と出会う、超具体的な方法を伝授いたします。あなたはこれで、徹夜で転職サイトを検索する苦しみ、そして興味のない求人しかよこさない転職エージェントから解放されます。

◆転職を支援する業界の人たちが絶対にあなたに知られたくない、実は一番結果が出る仕事の探し方とは?

◆どの転職サイトにも転職本にも書かれていない、効率的な仕事の探し方とは?

◆仕事探しの基本なのに、転職者の殆どが知らない3:3:3:1の法則とは?

◆「今の仕事が忙しくて仕事を探している余裕がない」といういつもの言い訳ができないほど手間のかからない仕事の探し方とは?

◆星の数ほどある人材紹介会社の中でもまずは押さえたいおススメの会社は?

◆登録しただけで会ってすらもらえないような転職エージェントも多い!チャンスを無駄に減らさないような活動の順番は?

◆今の仕事より年収が100万円アップする仕事の、簡単な探し方とは?

◆「えー!こんなヒドイ会社の求人も掲載しちゃうの??」あなたが知らない、転職サイト営業のエグイ実態とは?

◆「なかなかいい会社に出会えない」と感じた時ほど試してみたい裏ワザとは?

◆優しい顔をしてるけど用済みになれば連絡が途絶えてしまう、人材紹介会社の人たちとの上手な付き合い方とは?

いくらいい会社を見つけても書類選考で落ちたら意味がありません。採用担当者の心をわし掴みにする、応募資料の作り方を教えます。合格する書類の作り方と応募のテクニックをマスターし、必ず面接までたどり着いてください。

◆履歴書のフォーマットひとつで既に差がついているという現実。

◆転職者に有利な履歴書のフォーマットはどれ?

◆サエない自分の経歴でも採用側の目に「おっ!」と留まり会ってみたいと思わせるような、必殺の職務経歴書の書き方とは?

◆書けば書くほど失点していき最後はアウト。そんな履歴書から今スグ卒業するには?

◆まさか応募したら全部書類が通過し面接まで行った方がいいなんてバカな考えは持ってないですよね?

◆無料の履歴書・職務経歴書添削サービスをやっている人の履歴書や職務経歴書が全然イケてないという驚愕の事実とは?

◆ 同じ会社に応募するにもやり方を変えるだけで不合格から合格になる、そのワケとは?

◆何故転職サイトから応募すると、こんなにも冷めた返事しかもらえないのか?その背景には?

◆あなたよりも厳しい条件であるにも関わらず、面接にまですぐ漕ぎつけてしまう人が使っている裏ワザとは?

◆転職エージェントにお願いした方がいい人、お願いしたら失敗する人、あなたはどっち?

◆ちょっとした工夫であなたのイメージをあげてしまう方法とは?

◆企業や面接官は十人十色です。ありふれた面接ノウハウを順守するだけでは受かりません。受かったとすれば、その企業はきっと頭のカタイ人ばかりがいるつまらない会社でしょう。

実は、求人企業や自分の性質によって使い分ける、もっとも合格しやすい面接テクニックというものが存在します。この方法を覚えて、面接官の興味をあなたにガッツリ引き込んで下さい。

◆どれだけ一生懸命面接対策をやってもあなたが合格しない本当の理由とは?

◆人事採用担当の本音。面接で受かる人と受からない人の、ほんのわずかな違いとは?

◆「選ばれる立場」から「選ぶ立場」へ。面接であなたの価値が高まる一言とは?

◆面接に呼ばれている時点であなたには合格のチャンスがある、その理由とは?

◆笑顔がなくて堅苦しいといつも言われて損している人へ。わずか2秒で笑顔の練習ができる方法とは?

◆人事という仕事の実態。実は採用担当者って○○○○○な人?

◆分厚い面接本を読む必要は一切なし。通勤電車の中でも面接の練習ができちゃうスペシャルメソッドとは?

◆たった幾つかの事をやるだけで面接官と自分の力関係が変わってしまう、あなたが面接場面で無意識のうちにやっている失敗行動とは?

◆「夢」とか、「将来の目標」とか、「10年後のあなた」とか、面接でよく聞かれる曖昧な質問にどう答えると合格点で、どう答えると赤点か?

◆面接官の最後の問いかけにはこんな意味がある?知らずにウッカリ答えて脱落していませんか?

入ってから「こんなはずじゃなかった・・・。」と、後悔しない為にも内定後にやらなければならない事があります。

油断していると、数ヶ月後に路頭に迷ったり転職ジプシーになったりしてしまう可能性が大いにあります。入社前に爆弾を踏まないよう、企業の裏側を暴いてください。

◆もう一度確認したい、「あなたが入って大失敗する可能性がある職場」とは?

◆内定はもらったけど「ちょっとブラック企業かもしれない」と思ったら、どうすればいい?

◆提示された年収が思っていたよりも低かった、そんな時どうやって交渉する?

◆試用期間なんて想定していなかった。どのように考えればいいのだろうか?

◆何とか面接官などをダマしてついに内定をゲット!でも一方であなたが失ってしまうものとは?

他にも、もう少しだけご紹介すると・・・

◆95%の人が誤解している、転職に関する10の間違った思い込みとは?

「この資格をとれば有利」「~だからあの企業がいい」「年齢が・・」など、殆どの人が信じ込んでいる“転職に関する常識”は作られたニセ情報です。これを知っておけば、あなたの転職可能性をムダに減らさなくて済みます。

◆転職活動を“思いきり楽しむ”ためのマインドセットとは?

転職活動をただ辛いものと考えていたら企業や面接官にもそれが伝わります。「また落ちたらどうしよう」といったマイナス思考が「次の面接が楽しみで仕方ない」というプラス思考へと劇的に変化する幸せを味わってください。

◆会社を移る適切なタイミングとスケジュールとは?

ある兆候が現われていたら、すぐに転職活動を始めた方が得策です。ただし、会社を辞めると損するタイミングと得するタイミングがあるので、見極めながらベストのスケジュールを組めるようにします。

◆短時間でできる、シンプルなのに奥が深い自己分析の方法とは?

大変な作業のイメージがある”自己分析”。確かに自己啓発本や市販の転職本にはあなたの過去に関する質問が沢山並んでいます。でも転職活動に必要な自己分析はそれとは異なります。もっと簡単で実践的な自己分析法を解説します。

◆あなたの“本当にやりたいこと”“興味のある仕事”を明確に知るには?

興味のない仕事を続けていたら、どんな人でもモチベーションは下がっていきます。あなたが本当に興味があって仕事にしたいのはどんな事か?そのイメージがクリアになるまで、具体例を挙げつつ、様々な角度から考察します。

◆志望理由・応募動機にさらに説得力を持たせる方法とは?

採用する側が「なるほど!」と納得するような志望動機・応募理由の作り方にはある手順があります。このプロセスをマスターできれば書類選考の通過率もぐっと高まりますし、面接の合格率も確実に上がるでしょう。

◆「10年後のあなたについて」など、答えにくい質問への“合格”回答とは?

他にも「将来の目標」や「キャリアゴール」等が、典型的な答えにくい質問です。面接で曖昧な質問や難しい質問をされても無理に答を作らないで下さい。この方法で準備をしておけば、面接でどんな質問が来ても慌てずにすみます。

◆活動時間を1/10に短縮!最も効率よく仕事を探す方法とは?

転職エージェントの人たちはこの方法にある程度は気づいているのですが、あなたに知られると損をしてしまうため、あえて話していません転職者にとっては一番効率的に仕事を探せる方法なんですが・・・

◆世間の常識に流されず、年収を大幅アップする仕事をうまく探すには?

“転職のプロ”と名乗る人に「あなたの年収相場は~万円位ですね」と言われても、それは一意見として聞いておきましょう。彼らも知らない、年収大幅アップの仕事情報をうまく見つけることは可能です。

◆チャンスを減らさない、転職活動の正しい順番とは?

このマニュアルでは転職活動の手法を全部で13に分類してあります。あなたの状況によって適切な方法を選択していくのですが、正しい順番で活動することにより、チャンスロスを防ぎます。

◆なぜ面接官に「会ってみたい」と思わせる職務経歴書が書けるのか?

あなたのことを知っている人でも「素晴らしい経歴だ。是非この人に会ってみたい」と思ってしまう程、魅力的な職務経歴書を作成する方法です。嘘を一切つかずに表現方法を変えるだけでそれは可能になります。

◆あなたの置かれている状況に最も適した応募方法とは?

どの応募経路を使うと一番合格率が高くなるか、については人によって異なります。例えば転職エージェントを使った方がいい人と使わない方が得な人がいます。そういった見極め方などを説明します。

◆通常だと落ちるであろう会社の書類審査を通過するには?
もしあなたの現状では書類選考で落とされることが濃厚だと分かっていてもまだ諦めないでください。最後の手段としてあなたの書類が合格するように持っていく秘策をコッソリ教えます。

◆なぜ面接の練習を多数こなしているのに評価されていないのか?

自己PRをどれだけ作りこんでも、面接本に書かれている質問への回答例をどれだけ暗記しても、ピントがずれていたらそれは無駄な努力であるとしか言いようがありません。まずは面接の本質を理解する事が先決です。

◆面接合格者と不合格者の違い。面接に通る人が常に意識している事とは?

面接に合格する人達にはある共通項があります。それを自分の物にできればあなたが口下手であろうと緊張しやすい人であろうと、関係ありません。あなたの魅力が相手に伝わり、合格する可能性が高まります。

◆面接官があなたを次のステップへ進めたいと思ってしまう自然なトークとは?

面接官が知りたい内容というのは、いくつかのパートに分けられます。ポイントを押さえて話をすることで、面接官の満足度が高まり、あなたへの信頼感も増すため、自然に次の選考へと進めてもらえます。

◆全ての面接官がチェックしている項目とは?その上手な伝え方とは?

大手企業だろうと、ベンチャー企業だろうと、年配の採用担当者だろうと、若手だろうと、面接官であれば必ずチェックしている項目があります。その点を上手にさりげなく面接官に伝えることで、高評価を得ることができます。

◆面接合格率を高める20のテクニック

面接の場で話す内容がしっかり準備できれば、後はそれを表現するだけです。例えば“どうしても質問が浮かばなかった時はどうするか”など、面接の場で役に立つ実践的な20のテクニックを紹介します。

◆この兆候を見逃すな!転職活動中に分かる危ない会社の特徴とは?

選考プロセスというのは、会社が転職者を評価する場であると同時に転職者が会社のことを知る場でもあります。もしその過程において入手した情報から危険なサインを読みとれたら注意しないといけません。

◆入社する前に確認しておくべき2つのポイントとその7通りの調べ方は?

内定はもらったが実はちょっとブラック企業かもしれない、と感じたら要注意です。内定を受諾する前に、あなたがこれから働く職場が本当に大丈夫かどうか調べる方法について説明します。

まだまだ書ききれないくらい、圧倒的なボリュームのあるこのマニュアルですが、転職活動のステップごとに章が分かれていますので、

・今すぐ次の仕事を決めたい方
・可能ならできる限り早く今の職場を離れたい方
・これから転職活動をゆっくり始めようと思っている方  など、

状況に応じて必要な部分だけを読み進める形でも、充分役に立ちます。

もしあなたが現在勤め先がなく、一刻も早く次の職場を見つける必要があるのでしたら、このマニュアルの内容を実践していくことで、
 

◆あまりピンとこない会社の採用試験や面接を無理して受ける必要がなくなります

◆「ここで働きたい!」と心の底から思えるような職場と出会えます

◆派遣会社の担当者の、あなたを見下すような態度が消えていきます

◆履歴書や職務経歴書など、応募書類の合格率がアップし面接に呼ばれます

◆面接で今までエラそうだった面接官の態度が随分とあなたに好意的になります

◆的外れの情報ばかり送ってくる人材紹介会社と縁を切り、本当にあなたのために優良な情報を提供してくれる本物の転職エージェントと出会えます

結果として、 合格通知が出るまでの期間を1ヵ月以上短縮することができ、その分だけ早く手取り収入が入ってきます。もう、友人と食事に行く時に、値段を気にして安い居酒屋やファミレスに行かなくても大丈夫です。

昼間にマクドナルドの100円コーヒーで長く居座り、節約に励まなくてもすむようになります。

ネットカフェでぼーっとしながらアルバイトで何とか食いつなぐことを考える必要もありません。

親に今の状況を聞かれた際に「ああ、仕事は順調だよ」と情けないウソをつかなくても済みます。

「今お仕事は何をされているんですか?」と聞かれるたびに答えに詰まることもなくなります。

また、もしあなたが、今の勤務先に大きな不満があり、
毎週日曜日の晩に憂鬱な気分になったり月曜の朝に恐怖を感じているなら、

このマニュアルがあなたの以下の苦痛を吹き飛ばします。
 
・ やりたくもないような仕事
・ 貯金が全然できないほどの安月給
・ 達成不可能なノルマ
・ 同僚や後輩との微妙な人間関係
・ 時々蹴っ飛ばしたくなるほど腹が立つ上司
・ 下僕のようにあなたを扱うお客さん
・ 同じ部内でのセクハラや恋愛のトラブル
・ ただ疲れるだけの残業と休日出勤
・ 自分だけが真剣に仕事をしている、というバカバカしい状況

次の転職では、入社後に「こんなはずじゃなかったのに・・」と後悔しなくて済みます。

やりがいのある仕事に就くことで、今までよりも人生に充実感を感じられます。

今の仕事について熱く語る友人をただ羨ましいと思うこともなくなります。

そして、たとえ今の仕事が忙しくても、このマニュアルは以下のような形で役に立つでしょう。

◆自分の将来について冷静に考る機会を持つことができます

◆「この会社なら話を聞いてみてもいいかも・・・」と思える会社が見つかります

◆転職の準備を最大限効率化し、準備でムダをなくすことができます

◆“転職候補先”という保険を持つことで、今の仕事でも思い切った行動を取れるようになります

◆いつか動き出す日のために、転職の情報を入手し備えておくことができます

◆他人の価値観に左右されることなく、自分が満足できる転職活動ができます

◆会社の状況が悪いためいつリストラされるか分からないという恐怖に怯える必要がなくなります

◆労働契約が延長されず、失業状態になってしまうというリスクを負わなくてすみます。

◆このままの安月給では老後や将来がどうなるか分からないという不安から解放されます。

◆結婚を考えていた恋人から「あなたと居ても将来が見えないから」と別れを切り出されることもないでしょう。「もう自分の人生どうにでもなれ」とヤケにならなくて済みます。

もう一度、想像してみてください。

もし現状に不満を抱え、「転職」という二文字が少しでも頭に浮かんだ事があるならば、上手に活動をすることで

・ 収入
・ 自由な時間
・ 生きがい

が、今よりも豊かになります。

そして、

・ ストレス
・ 無駄な残業時間

をあなたから取り去ってくれるでしょう。あなたが抱えている苦痛は、転職を成功させることによって、どこかに吹き飛びます。

ダメサラリーマンの典型だった私ですら、成功できたのです。時間、経験、才能、キャリア、学歴、運なんて関係ありません。転職活動はやり方次第で成功するかどうかが決まるのですから。

仕事のやりがい、年収、自由な時間、社内の良好な人間関係など、あなたが求めるモノがすべて揃った職場に転職しましょう。

転職スナイパー 坂田劉生より

ご購入はこちらから
キャッシュバックで頑張れる

幸せをつかむ転職術のご感想を4,000円で買取!の感想文レビュー買い取り価格ご案内ページです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright(C) キャッシュバック≠ご感想文レビュー買取.com