卓球ジュニア選手育成プログラム」が、
スペシャル特典付きでご購入でき、さらに
簡単なご感想をメールで送っていただくだけで、なんと

4,000円をお振込みいたします!

卓球ジュニア選手育成プログラム

ご購入はこちらから

卓球ジュニア選手育成プログラム」を当サイト経由でご購入いただいたあと、簡単なご感想文をメールしていただくと、それを「買い取り」という形で

4,000円をお振込みいたします!

特典プレゼントのご案内
ご購入はこちらから

上のボタンをクリックして販売ページを開いていただき、そのままご決済いただくと、ご感想文の買い取り&特典プレゼントの権利があなた様の手に入ります。

ご注文からご感想文の買い取り&特典お渡しまでの詳しい流れはこちら

感想レビュー買い取りキャッシュバックのご案内

卓球ジュニア選手育成プログラム」の商品概要:

「ジュニア卓球は難しい。」

と多くの指導者や親御様がおっしゃいます。確かに、ジュニア卓球を上達させる為の練習法はたくさんあります。

例えば、

■ひたすらマシーン相手に繰り返し練習
■試合形式の練習を漫然と行う

他にも実に多くの練習法がありますが、これまでの10年間以上、トップレベルの選手を目指すジュニア達を指導してきて明確になった事があります。

それは、ジュニア達へ取り組ませるジュニア卓球練習はDVD内での5つの練習法で充分と言う事です。

追求したのは、楽しくてシンプル、というポイントです。シンプルで無ければ、ジュニアはその内容を理解しようとしません。

楽しく無ければ、ジュニアは嫌々練習する事になります。
10年間以上、加藤先生と共に努力してくれたジュニア達、指導者、保護者の皆さまの協力があったからこそ、作り上げる事が出来た今回のジュニア卓球練習法。

本来であれば、加藤先生が直接指導する指導会や個人レッスンでしか教える事が出来ませんが、今回は特別にお子さんの卓球上達に悩まれるあなたへ、その方法を一般公開させて頂く事となりました。

DVD内での4つの練習から、あなたのお子さんは具体的に何を得る事ができるのか?

その一部をご紹介すると…

◆非力な小中学生でも強豪相手に負けないスピードドライブのコツとは?

多くの小中学生選手には、スピードだけを身に付けようとする練習をする子を見かけますが、スピードに頼りすぎる子は自滅してしまうことが多くあります。コツをつかむにはまず、ループドライブの基礎を確認したうえで、〇〇に意識したスピードドライブの練習が必須です。
映像の中でお見せしましょう

◆サーブに回転をかけられない選手が見落としている癖とは?

上達してきたジュニアたちは、回転をかけるためにひたすらかけるためのサーブ練習ばかりをやろうとします。間違いではありませんが、回転をかける練習法をお見せしましょう。

◆相手の目をかく乱させる「サーブ モーション」のとっておきの上達法とは?

ラケットがボールをとらえた後の、擬似モーション、フェイクモーションという言い方もありますが、大事なことは「〇〇がきちんとできていないと効果が無い」という点です。

◆スピードドライブにカウンタードライブで得点するテクニック習得法とは?

上級選手のスピードドライブに対するカウンターは醍醐味があり、是非マスターして強い選手になりましょう。

◆スイングと逆方向に飛ばす”流し”が苦手な選手にお勧めのトレーニングとは?

中級以上の中学生選手でも、高度なテクニックだと思いこんでいますが、ボールが来る直前までのラケットの使い方を徹底的に練習すれば、いとも簡単に”流し”のレシーブはマスターできます。

◆ナックル性ロングサーブでポイントを取るスキルとは?

スピードを上げれば、きわめて強力な武器になります。その練習方法をお見せしましょう。回転のかけ方、無回転で打つ重要点などをお話ししました。

◆レシーブのボールコントロールがを見違える程レベルアップする練習法とは?

フォアのツッツキでのコントロールが悪い典型的な選手は○○の位置とインパクトの位置に大きな問題点があります。そこを改善することで練習量に応じて見違える程コントロールがきくようになるでしょう。

◆鉄壁のフォアハンドブロック習得法とは?

ラケットを〇〇してしまう子供が非常に多く、彼らを大勢矯正してきました。ループとスピードに対する対応の違いに応じた、鉄壁の守りのテクニックを伝授しましょう。

◆的確なレシーブがなかなか身につかない小中学生選手が疎かにしている肘の使い方とは?

フォアのツッツキをする時に間違った肘の使い方をする生徒を頻繁に見てきました。一番の問題は、コントロールが悪くなる肘の使い方に気づいていない中級以上の生徒が多いこと。その矯正方法を説明します。

◆勝てる選手必修!相手に攻めさせない「回転を入れた」ストップを習得するコツとは?

当てるストップ、こするストップを練習し、横回転を上手く入れるための重要ポイントをお伝えしましょう。DVDでの練習方法を繰り返し実践することで試合の主導権を握るためのコツがつかめます。

◆サーブからの三球目をいつも打ち込まれて失点してしまう選手の苦手対策とは?

レシーブのストップによるスキルアップが有効ですが、練習する前提として○○をマスターしていないと効果が出ません。そして注意点は相手のコートへの返球の練習法です。DVDで解説しましょう。

◆相手が打ち返しにくいループドライブ習得のコツとは?

下回転に対するループドライブからきちんと習得してもらいたいと思います。実際に選手に実践してもらい悪い点を解説しながら、効果的なループドライブのポイントをお伝えしましょう。

◆フォアとは違うバックループドライブの苦手な選手の克服策とは?

膝の使い方、重心移動の基礎的なことから、ボールの○○を触るイメージでの振り抜きが大事です。スイングが早くてもボールが遅く飛んでいくイメージでの練習方法を詳しくお見せしましょう

◆相手が返しにくいサーブを打って試合の主導権を握る極意とは?

サーブのスピードが最も重要ですが、○○の練習を繰り返し行い、回転をつける技術が最も強力なサーブを生み出します。練習の方法をお見せしましょう。

◆ループドライブに対するカウンターが不安定な子供が怠っている姿勢の注意点とは?

フォアもバックも注意点は似ていますが、踏み込むスペースと振り抜く時の○○にコツが合います。

◆カウンタードライブを武器にトップ選手に成長した中学生選手の練習法とは?

守りという選択ではなく、攻撃し返すカウンタードライブは「強くなる」ための強力な武器です。基礎がしっかりできた中級・上級の子供たちには積極的に指導しています。今回DVDで解説しましょう。

◆攻撃に転じるために修得しておきたいブロックテクニックとは?

ループドライブに対してであれ、スピードドライブに対してであれ、中級者のうちにフォア、バックともに自信を持てるまで練習するのが、勝つ為に必須です。○○でのタイミングの取り方が苦手な小中学生が多いので、その点を中心にお話ししましょう。

◆試合に勝てる!強力で多様なサーブ練習法とは?

戻る・曲がる・逆に曲がる・伸びるサーブ。 
相手のボールが唯一関係ない技術であるサーブは,絶対に得意になって欲しい技術です。DVDで詳しく解説しました。

◆伸び悩む子供選手に見受けられる、フリーハンドの注意点とは?

ラケットを持っている手にばかり注意が向いてしまうのは、少し上達してきた子供にもありがちなことです。握り方、高さ、意識の向け方などの基本的注意点をDVDでは解説させていただきました。

◆ツッツキが不安定でミスを起こしやすい選手の悪癖解消法

レシーブでのコントロールが不安定になる選手にはある共通点があります。ボールに対してのラケットの位置に意識をする必要があるのですが、あまり教えられていません。このDVDでは実際に小学生選手と共に実践しています。

◆卓球台が無いところでもやって欲しいサーブの回転をつける練習とは?

大事なコツはスイングにあります。回転のある強力なサーブも、スペースがあるところで遊ぶような感覚で行う練習があるので教えましょう。

追伸:

今回のDVDに満足頂かなければ、返金をさせて頂きます。

加藤先生の目的は、卓球上達に悩む1人でも多くのジュニアに、楽しみながら上達してもらう事です。
だからこそ、そのノウハウについて全てを正直に公開させて頂いているのですが、もし、その内容にご満足頂けなければ、DVDの料金を頂くつもりはありません。

返金保証とは、ご負担を最小に抑えたお試し版と同じ意味です。DVDを手に入れて90日間、じっくりお試しください。

もし、「加藤雅也の卓球ジュニア選手育成プログラム」の内容を90日間実践されて、結果が全くでなかった…、という場合には、実践後180日以内に、弊社までご連絡の上、お送りしたプログラム一式を返送してください。

不明な点があっても、ご心配なく。今回のDVDで不明な事が出てきた場合、ご質問をお寄せください。加藤氏よりメールにて回答させて頂きます。

今回のDVDをお申込み頂くあなたは、無料でアドバイスを受け続ける事が出来ます。

ご購入はこちらから

『卓球ジュニア選手育成プログラム』の口コミ感想・実践結果の検証評価レビュー掲示板:

 富山県 40代 男性より

キャリア3年の小学5年生の息子が県大会で活躍できるようにと、卓球ジュニア育成プログラムを購入しました。

教材はジュニア向けということで、子供でもわかりやすい表現でゆっくり話されており、息子が1人で見ても理解できます。

卓球ジュニア育成プログラムは、技術の基本から、うまくいかない場合のヒントやコツがわかりやすく説明されています。初心者だけでなく、上級者でも学べることが多いと思います。

小学生の実演に対してのアドバイスも的確で参考になります。

息子の場合は課題だった下の4点がほぼ改善できました。

・つっつきミスが多い
・ループドライブで伸び上がる
・ループドライブをブロックするとオーバーしやすい
・スマッシュの成功率が低い

それぞれにポイントが説明されており、実際に指導してもらった感じがします。

また、サービスにフェイクモーションを入れるようになったことで、サービスエースが増えました。

息子自身、レベルが上がったことがうれしいようで、練習時間も増えました。

今でも週に1度は見ています。その都度、細かな修正点に気づくことが多いです。

卓球ジュニア育成プログラムの値段ですが、購入する前は高いとは思いましたが、その価値は十分あります。一般的な本に付属されているDVDとは全く違います。

今後の卓球大会が楽しみです。

ご購入はこちらから
キャッシュバックで頑張れる

卓球ジュニア選手育成プログラムの感想文レビュー買い取り価格ご案内ページです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright(C) キャッシュバック≠感想・評価レビュー買取.com