システムトレードオン(成功報酬型自動売買~日経225先物&現物株)』が、
スペシャル特典付きでご購入でき、さらに
簡単なご感想をメールで送っていただくだけで、なんと

60,000円(プラチナ会員)

30,000円(ゴールド会員)

30,000円(シルバー会員)

をお振込みいたします!

システムトレードオン

ご購入はこちらから

システムトレードオン』を当サイト経由でご購入いただいたあと、簡単なご感想文をメールしていただくと、それを「買い取り」という形で

60,000円をお振込みいたします!

特典プレゼントのご案内
ご購入はこちらから

上のボタンをクリックして販売ページを開いていただき、そのままご決済いただくと、ご感想文の買い取り&特典プレゼントの権利があなた様の手に入ります。

ご注文からご感想文の買い取り&特典お渡しまでの詳しい流れはこちら

感想レビュー買い取りキャッシュバックのご案内

成功報酬型自動売買【システムトレードオン】日経225先物両建て自動売買&現物株自動売買』の特徴考察・検証評価

システムトレードオン』は、日経225先物、個別銘柄をエントリーから利益確定売り又はロスカットをパソコンを立ち上げ不要で自動で売買するサービスです。

(初回設定や設定変更時にパソコンは必要です)

システムトレードオン』の成功報酬は、利益の25%+消費税となります。

システムトレードオン』の会員コースは、3つのコースからお選びください。

システムトレードオン:プラチナ会員の内容

プラチナ会員は、全てのロジックを相殺してマイナス分は翌月以降に持越し可能です。

ロジックとしては、

■日経225先物
・日経225先物 寄り引け自動売買(日中、夜間)
・裁定取引自動売買 銭亀NT(順張りバージョン)
・裁定取引自動売買 銭亀NT(逆張りバージョン)

■現物株(株式投資)
・個別株スイングトレード自動売買

■その他
・個別株アービトラージ自動売買
・日経225mini(ミニ)両建て自動売買
・日経225先物 コピートレード
・日経225先物 スキャルピング

システムトレードオン:ゴールド会員の内容

ゴールド会員は、ロジック毎に相殺してマイナス分は翌月以降に持越し可能です。

ロジックとしては、

■日経225先物
・日経225先物 寄り引け自動売買(日中、夜間)
・裁定取引自動売買 銭亀NT(順張りバージョン)
・裁定取引自動売買 銭亀NT(逆張りバージョン)

■現物株(株式投資)
・個別株スイングトレード自動売買

■その他
・個別株アービトラージ自動売買
・日経225mini(ミニ)両建て自動売買
・日経225先物 コピートレード
・日経225先物 スキャルピング

システムトレードオン:シルバー会員の内容

シルバー会員は、ロジック毎に相殺してマイナス分は翌月以降に持越し可能です。

ロジックとしては、

■日経225先物
・日経225先物 寄り引け自動売買(日中、夜間)
・裁定取引自動売買 銭亀NT(順張りバージョン)
・裁定取引自動売買 銭亀NT(逆張りバージョン)

■その他
・日経225mini(ミニ)両建て自動売買

システムトレードオンの特徴

システムトレードオン』の自動売買とは

日経225先物、FX、個別銘柄をエントリーから利益確定売り又はロスカットをパソコンを立ち上げ不要で自動で売買するサービスです。

自動売買には大きく分けて2種類存在します。

①買い取り型ソフトを購入して自分のパソコンにインストールして24時間動かし続ける自動売買

自動売買のほとんどがこのタイプとなります。

■メリット
・手元にある安心感

■デメリット
・購入してしまったらバージョンアップがないため使えなくなる。
・パソコンを24時間動かし続けるため 電気代やパソコンのトラブルなどに巻き込まれる。
・成績が悪くてもバージョンアップや交換ができない。

②ソフトがクラウド型(システムトレードオンのシステムです)

今回の『システムトレードオン』が採用しているタイプです。

■メリット
・常に最新のソフトが稼働している。(バージョンアップが頻繁に行われている)
・設定してしまえばパソコンはずっと立ち上げ不要なので電気代もパソコンのトラブルも無用。
・今後もドンドン増えていく色々なソフト(ロジック)を使えます。

■『システムトレードオン』あ小資金からスタート可能

ファンドと違い小資金からスタートできます。 たとえば日経225先物、FXは証拠金取引ですから日経225先物のミニ1枚の証拠金は相場により変動しますが 4万円から高くても10万円前後でできます。

もちろんギリギリの資金では一度のロスカットで終わってしまいますので、最低売買枚数の証拠金の3倍は必要です。

それでも株式投資で1000円の株を1000株買う場合は100万円が必要ですので、いかに証拠金取引が小資金からスタートできるのかお分かりいただけるかと思います。

システムトレードオン』の自動売買の成功報酬は利益の25%+消費税

一般的な成功報酬ってご存知ですか?

他の成功報酬の問題点を、他社で使っていたお客様から、よくお聞きします。

システムトレードオン』の成功報酬は一般的なものとは違い、徹底的にお客様に優しい報酬体系を採用しています。

例:一般的な成功報酬

~お客様損益~

報酬額(25%+消費税)

1月
+100万円
27万円

2月
-200万円
0円

3月
+150万円
40万5千円

4月
+50万円
13万5千円

合計

+100万円
81万円

入会金+月額会費50万円
トータルお客様損益マイナス31万円

つまり100万円の利益に対して年間利用料が50万円+成功報酬として81万円

一般的な成功報酬では合計131万円を支払うことになります。

税金や売買手数料を考慮しなくても31万円の損失です。

一方、『システムトレードオン』で採用している成功報酬(お客様に最も有利な報酬体系)プラチナ会員は全てのロジックで相殺、ゴールド、シルバー会員はロジック毎にマイナス分を翌月以降に持越して相殺します。

~お客様損益~

報酬額(25%+消費税)

1月
+100万円
27万円

2月
-200万円
0円

3月
+150万円
2月の損失と相殺の為、頂きません

4月
+50万円
2月の損失と相殺の為、頂きません

合計
+100万円
27万円

年会費のみ約8万円トータルお客様損益プラス65万円

システムトレードオン』の会員は、100万円の利益に対して年間利用料が約13万円から+成功報酬として27万円

合計60万円がお客様の利益です(売買手数料や税金をのぞきます)

ゴールド会員、シルバー会員はロジック毎にマイナス分の持越しが可能です。

お分かりいただけたでしょうか。

一般的な成功報酬は月ごとにリセットしてしまいますので、トータルでマイナスになることも多々あります。

しかし、『システムトレードオン』が採用している成功報酬は、マイナス分を取り戻してプラスになった分に対して報酬を頂いております。

このように前回の利益を超えた部分に対しての成功報酬を頂いて、お客様に徹底的に有利な方式を採用しております。(売買手数料は除外させていただきます)

つまり本当に儲かった時のみ成功報酬は発生します。

成功報酬のお支払いは月末確定の翌月15日までに指定の銀行口座にお振込みいただきます。振込手数料はお客様負担でお願いします。

プラチナ会員は全てのロジックを相殺して上記計算方法で算出します。
ゴールド会員、シルバー会員はロジック毎に上記の方法で算出します。

システムトレードオン』の自動売買費用は年会費と成功報酬のみ

上記成功報酬以外の費用は年会費のみです。

月当たりに換算すると約1万円からと非常に参加しやすいように設定させていただきました。その分証拠金など投資資金にまわしてください。

もう一度言いますと

■月額会費も必要ありません!!

■年会費と運用益の25%+消費税のみ!

■残りの運用益は何もしなくても、あなたのものです。(税金は除く)

■この金額で各証券会社で1位の実績のあるソフトを含め全ての戦略が使い放題!

■クラウド型でPCの電源も入れることなく、 設定してしまえばエントリーから利益確定、ロスカットまで自動で売買してくれます。

全く相場の勉強をする必要はありません。何もしない、やらない投資を是非お試しください。

システムトレードオン』の搭載ロジック

スクトル225日中戦略:
朝寄付き(9時)エントリーして当日大引け(15時15分)決済

スクトル225オーバーナイト戦略:
ナイトセッション寄付き(16時)エントリーして翌日大引け(15時15分)決済

・スクトルは夜間バージョンは夜間、日中バージョンは日中の寄りに新規建てをし、次の大引けで決済をします
・夜間バージョンは日中のサインが夜間の反対なら日中寄りで返済します
・利確・損切幅は弊社で随時調整いたします(利確もしくは、損切が設定されない場合もあります)

システムトレードオン』なら、あなたがやることは、ほとんどありません

初回ご入会後に初期設定をし使うロジックを選択して枚数を選べば、後はパソコンを立ち上げなくてもVPS上(サーバー上)で自動売買がおこなわれます。

シグナル配信のようにメールを受信することもないですし、

メールを確認してパソコンを立ち上げて
証券会社にログインして銘柄を探して発注して
約定したら逆指値を入れて
大引けが近くなったら逆指値を取り消して
最後の5分で成行決済を入れる・・・

このような作業は全く必要ありません。

システムトレードオン』は深夜24時までのサポート体制があります。

ほとんどが自動売買ですので簡単に操作できますが 不安はあると思います。デイボード株式投資顧問ではメールや電話でのアプリのサポートも充実しています。

多くのお客様のサポートをお待たせすることになりますので1回当たり10分とさせていただきます。お客様ご自身の裁量発注方法や返済方法、約定の確認メール等の各種設定は証券会社のサポートまでお問合せください。

一般的なパソコンの使い方につきましては購入先、パソコンメーカーやプロバイダ、携帯電話キャリアにお尋ねください。(例:コピーアンドペースト、インターネット接続、メール設定、メールフィルタ、VPS,リモートディスクトップなど)

システムトレードオン』はカブドットコム証券さんの総合口座と先物取引口座が必要です。お持ちでない場合は新規口座開設後にお申込みください。

システムトレードオンでよくある質問Q&A

Q:『システムトレードオン』投資経験のない初心者でも大丈夫ですか?

A:カブドットコム証券さんの先物オプション口座をお持ちでしたら自動売買でエントリー、利益確定、ロスカットは自動売買で行われます。その為投資経験は不要です。

システムトレードオン』のロジックは、テクニカルアナリストがシグナル配信で使っているロジックを多数詰め込みインジケータで相場のトレンドを判断しています。

また、一度設定してしまえば利益確定、ロスカットも証券会社にログインすることなくできますので初心者の方ほど使っていただきたいと思います。

Q:パソコンに詳しくないのですが『システムトレードオン』は大丈夫ですか?

A:ネットサーフィンができるスキルがあれば大丈夫です。『システムトレードオン』は、使うロジックや枚数を初回に設定すればパソコンを立ち上げも必要ありません。

Q:『システムトレードオン』は必ず勝てますか?

A:必ず勝てるという保証は残念ながらできません。ですが、『システムトレードオン』には勝てる可能性の高いロジックを詰め込んでいます。

どんな優秀なシステムでも必ずドローダウンはあります。最初の1回が負けると直ぐに辞められる方がお見えになりますが、たった1回で判断してしまうのではなく3カ月位のスパンのトータルの利回りで判断してください。何故かと言いますとタイミングによっては初月にドローダウンがくる場合もあります。翌月から勝てるかもしれません。

初月から勝っている方も翌月ドローダウンがくる可能性があります。ですので3カ月のトータルの収支で考えてください。我々もロジックやインジケータやパラメータの見直しチェックをして完成度を上げていきます。

Q:本当に忙しいのですが『システムトレードオン』は私にも出来ますか?

A:『システムトレードオン』なら、ソフトがサーバー上で自動で売買してくれますので、朝パソコンを立ち上げる必要もなくソフトを立ち上げも不要で、どなたでも可能です。

Q:『システムトレードオン』は手動決済できますか?

A:『システムトレードオン』は、自動売買で建てたポジションは証券会社のホームページやアプリから決済できますが報酬計算ができなくなりますので、報酬計算は他の方と同じ決済したという計算でさせていただきます。

Q:『システムトレードオン』では最低資金はいくらから始められますか?

A:『システムトレードオン』の最低資金ですが、指数先物は日経225mini(ミニ)1枚から取引できます。日経225mini(ミニ)1枚を取引するには約4万円~9万円で開始できます。(相場により変動します)

この金額は変動しますので証券会社への預入は、余裕を持って日経225mini(ミニ)1枚当たり20万円程度以上をお勧めします。ラージはその10倍必要です。


(投資に関する備考)

バイナリーオプション取引というのは、はっきりと勝利か敗北の2つに1しかありえないので、他の一般的な取引の勝負のように、投資金額の一部のみ失ったり、取引の一部分だけ勝利することは起きないのが特徴です。

業者が増えてきているバイナリーオプションは、各バイナリーオプション業者が個別に、トレードについての規則や条件などを決定する仕組みが取り入れられています。だからこそ、きちんと事前にいろいろな業者を比較検討した上で新たに口座を開くFX会社を決めるときっと満足できるでしょう。

実際、自分に相性がいいネット証券を見つけることは、決して容易なことではありません。先に複数の項目について比較していただくことで、かなり自分にとってピッタリのネット証券を選ぶのが難しくなくなります。

ここまでの取引情報に基づいて構築された現在の「必勝理論」であっても、これから先の未来も負けることなく、同じように成功する保証なんかなく、むしろそうはなりません。使用するデータを一定周期で再検討することは、システムトレードで稼ぐために大変大切なことだということを忘れないでください。

人気のFXは、誰でも容易に始められるし、とても高額な稼ぎを見込めるのですが、やはりリスクも高く、不十分な知識しか持たずに挑戦すると、ラッキーが重なって稼ぐケースなどがあったとしても、負けずにずっと収益をあげる人はこの世に存在し得ないのです。

かんたんなシステムで人気のバイナリーオプションの魅力のうち一番なのは、取引で設定されている時刻が来たら、取引当初の為替相場を比較します。そのときに上昇したか下降したかについて予想するのみという、とても簡単な投資であるといえるでしょう。

分かりやすく言えば、FXで人気のバイナリーオプションをする際、あらかじめ指定された取引条件で1ドルについて90円だとしたら、取引日の終値が設定しておいた先ほどの90円と比べると高値なのか、安値になっているかについて予測するだけという簡便さです。

手数料というのは取引の都度必要になりますし、想像よりも負担になる金額になるので、事前に徹底的に比較しておきましょう。

トレーダーが急増中のFXは、他の投資よりも少額な元手でとても大きな金額の売買をすることが可能で、手数料についても大変安価で、加えて驚くことに二十四時間どの時間でも売買ができます。こうなっているから、初心者であってもFXなら安心して気軽に投資に取り組むことが可能なのです。

トレードの勝負の確率は簡単に50%。そして負けた際の損失を低く抑えられるなどの特徴が魅力のバイナリーオプションは、始めたばかりの初心者だけでなくベテランまで、安心感を持って参加することが可能な他とは違う魅力だらけの投資商品です。

各FX会社の独自のチャート機能をじっくりと比較していただくと、あなたに適したFX会社を選択することができるはずです。最近は昔と違ってFX会社の独自のトレードツールの新規開発とか強化及びユーザーへの提供は当然行われるべきことのようになっていますよね。

リスクが少ない株式投資だって立派な投資なのですから、当然投資による危険性があるものなのです。投資で損をしないようにするには、数多くの投資が持っている危険性や弱点について間違いがないように、情報収集しておくことが不可欠なのです。

投資に関するデータも検証したり、時間をかけて調査もしているけれど、思ったほど利益にならないと、長い間自分だけで迷っているトレーダーにどうしてもチャレンジしていただきたい投資のテクニックがあります。

その方法というのが、トレーダーに大人気のシステムトレードなのです。

最近投資家が増えているFXのシステムについて一言で言うなれば、例えば「円の価値が上昇している円高の時に価値が高くなっている円を安いドルに交換して、円の価値が下降している円安の場面で購入済みのドルで円を買い戻す」などといった具合で、2つの通貨の為替相場の差を投資家のもうけや差損とする投資の一つです。


システムトレードオンの販売者情報

運営統括責任者:デイボード株式投資顧問 東海財務局長(金商)109号 今福博文

2008年開業以来、日経225先物のシグナル配信を本業としてきました。

NPO法人日本テクニカルアナリスト協会会員。資格:認定テクニカルアナリストとしてテクニカル分析を得意としています。

弊社は内閣総理大臣の登録を受けた正規の投資顧問(投資助言代理業)です。 財務省東海財務局のホームページでご確認できます。

ご購入はこちらから
キャッシュバックで頑張れる

システムトレードオンの感想を60,000円で買取の感想文レビュー買い取り価格ご案内ページです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright(C) キャッシュバック≠ご感想文レビュー買取.com